暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

結婚式・ブライダル

結婚式で失敗しないストールの色選びと素材選び&結び方紹介

投稿日:

結婚式ではドレスが定番ですが、ノースリーブのものも多いですね。あまり露出が多いものはタブーですので、そこで活躍するのがストールやボレロなどの羽織物になります。

「でも実際どんなストールを選んだらいいのかいまいちわからない・・・」

こちらではそんな時に役立つ結婚式で失敗しないストールの色選びと素材選び&結び方をご紹介します。

スポンサーリンク
  

結婚式で失敗しないストールの色選び

結婚式でのストールの色ですが、まず悩むのは色合わせですね。実はストールの色には定番のカラーがあるのを知っていましたか?

「シルバー・ゴールド・ブラック」の3色が定番カラーで、どの色もフォーマルな印象づけをしてくれるので便利です。

ですのでもし迷っている場合はこの3色から選んでみると失敗しないです。

【 ストール色別の特徴 】

■シルバーのストール

クールで清潔感があるシルバーのストールは濃い色のドレスに良く合います。

■ゴールドのストール

ゴージャスで華やかさがあるゴールドのストールも濃い色のドレスに良く合います。

■ブラックのストール

全体的に落ち着いた印象のブラックのストールは淡い色のドレスに良く合います。

この3色以外の色を選びたい場合には濃い色のドレスには明るい色のストール、明るい色のドレスには暗めの色のストール等、ドレスとは違う色を合わせるようにしましょう。

白は新婦の色で座った時に白いドレスを着ているように見える場合があるのでタブーです。光沢のある色も夜向けなので昼間の結婚式ではNG<です。 またアニマル柄は殺生を意味しますのでタブーとされています。

結婚式で失敗しないストールの素材選び

ストールの色が決まったら次に素材選びですが、ドレスに合わせるストールの素材にも定番のものがあります。

「オーガンジー・シフォン・レース」が定番3素材ですので、この素材の中から選ぶとほぼ失敗はありませんのでおすすめです。

【 ストール素材別の特徴 】

■オーガンジー 透明感と特有の張り感があり、薄いわりには硬さのある素材です。

■シフォン
   なめらかで柔らかい手触りでドレープ性もあり、体の線に優しく沿う素材です。

■レース 
   網状の透かし模様に作られているのでドレスを美しく見せてくれる素材です。

動物の毛やファー素材は殺生を意味しますのでタブーとされています。光沢のある素材も夜向けなので昼間の結婚式ではNGです。

夏場は薄手のストール素材を選ぶのがいいのですが、秋から冬にかけては保温性が高いシフォン素材とニット素材を組み合わせたストールもおすすめです。

スポンサーリンク

結婚式で失敗しないストールの結び方紹介

結婚式での一般的なストールの結び方には大きく分けて「前結び」と「後ろ結び」がありますのでここでご紹介しておきますね。

前結びは結び目を2回にしてもOK。後ろ結びは固く結びすぎると手が動かしにくくなりますので気をつけましょう。

【 ストール結び方 】

■前結び

・大きいストールの場合は半分に折る
・輪を上側にして肩から羽織る
・下からくぐらせて前側でクロスして結ぶ
・結び目を整える


■後ろ結び

・ストールを肩に均等にかける
・ストールを端をわきの下から後に持っていき結ぶ
・結び目を整える

【 ストール結び方 アレンジ編 】 

■お花の横結び(ストールクリップ使用)

・大きいストールの場合は半分に折る
・折り目の輪を下にして片方の肩からもう一方の肩にストールをかける
・ストールの両側をストールクリップに10cmほど通して止める
・ストールクリップから出した部分をお花の形に整える

*横の状態で結びにくい様な場合には一度正面で結びお花の形を作ってから横にずらしてもOKです。ストールクリップは前結びアレンジに使っても素敵ですね。

ストールを止めるアイテムにはストールクリップの他にもストールピンやブローチを使うのも定番です。

ストールは長時間過ごしているとズレやすくなる場合もあります。そんな状態が気になるようなら、ドレスの色に合わせたベルトを使うとズレがなくなります。ゴールドやシルバーなどのチェーンベルトを使ってもオシャレですね。

他にも来賓、友人、親族、それぞれの立場で結婚式にお呼ばれした時や赤ちゃんや子供さん連れで出席する際に失敗しない服装やドレス選びに関するマナーや注意ポイントをご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね♪

⇒こちらから読む

まとめ

さて、こちらでは結婚式で失敗しないストールの色選びと素材選び&結び方をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

ストールひとつで装いの印象が大分変わってきます。ぜひドレスに合ったものを選ぶようにしましょう。

お気に入りのストールを使った装いで是非結婚式を盛り上げてあげて下さいね♪

スポンサーリンク

-結婚式・ブライダル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚式出席用お呼ばれドレスの選び方。マナーと注意ポイント&小物

友達の結婚式にお呼ばれしてもらったけれどどんなドレスを着ていったらいいのかわからない・・・ドレスのTPOやマナーはあるのかな? スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式に出席用のお呼ばれドレスの選び方 …

結婚式用お呼ばれドレスの選び方。昼間・夜間・二次会に出席する場合

来月はいつも仲のいい同級生の結婚式に出席するんだけど着ていくドレスが選べなくて困ってる・・・どんなドレスを着て行けばいいのかなぁ・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式用お呼ばれドレスの選び方 …

結婚式に出席時のネクタイ選びのマナーと注意ポイント&タブーなNG柄

先輩の結婚式に招待されたけどネクタイは白じゃなきゃいけないのかなぁ?できたら他の色のネクタイがいいんだけど・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式に出席時のネクタイのマナーと注意ポイント&タブ …

結婚式に出席する男性の服装の選び方と注意ポイント&必要な小物類

友達の結婚式に呼ばれたんだけど、どんな服装で出席したらいいのかなぁ・・・やっぱりマナーとかあるの? スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式に出席する男性の服装の選び方と注意ポイント&必要な小物類をご …

子供連れで結婚式にお呼ばれ時の注意ポイントと便利な服装&持ち物

子供と一緒に結婚式にお呼ばれしてもらったけれどどんな事に気をつければいいの?マナーや注意する事って何? スポンサーリンク そんな時に役立つ子供連れで結婚式にお呼ばれ時の注意ポイントと便利な服装&持ち物 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら