暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

読書感想文

読書感想文のあらすじは本当に必要?注意ポイントと効果的な書き方

投稿日:

どうしよう、小学生の息子がなかなか夏休みの読書感想文が書けなくて困ってるみたい・・・そもそもまずあらすじって必要なの?書き方はどうすればいいの?

そんな時の役立つ読書感想文のあらすじは本当に必要?注意ポイントと効果的な書き方をご紹介します。

スポンサーリンク
  

読書感想文のあらすじは本当に必要なの?

そもそも読書感想文を書く時の「あらすじ」って何でしょうか?

あらすじとはその本の大まかな流れや内容を簡潔に表現したものです。いわゆる本のダイジェストといったところでしょうか。

読書感想文はその本を呼んだ自分の感想や考えを書くものです。ですがあらすじがある程度書いていないと、感想文を読む人がいったいどんな本を読んで感想文を書いているのかがわかりません。

かといってあらすじばかりの感想文になってしまうと、書く人の感想はないの?という具合になってしまい、これもまた都合が悪いものです。

ですのであらすじは完結に短く書いて、それに付随して感想を書いていくのがおすすめですね。

また特に感動した場面のあらすじを感想文の中に書いて、この場面についての感想を書くのもありです。

あらすじは必ずしも書く必要性はないのですが、要は感想文を書くために必要だったり、感想文をよりわかりやすく伝えるために本の一部分の文章を引用したい時に書くと効果的です。

読書感想文の読み手にわかりやすく伝えることとメインの自分の感想部分をより効果的に表現する為にはあらすじは必要ということになります。

読書感想文のあらすじの書き方注意ポイント

さて、あらすじを感想文に書きたい場合にはいくつか注意ポイントがありますので、こちらでご紹介しておきますね。

読書感想文はそもそも「感想」を書くものであって「あらすじ」を書くものではないので感想文全体の文章であらすじの割合が多くなりすぎないように気をつけましょう。

感想文の文字数がある程度決まっている場合には、あらすじが長いとかんじんの本の感想が短くなってしまいますので注意しましょう。

あらすじの割合は一般的に感想文全体の20%~25%位が適当です。

あらすじを必要以上に長くしないためには本を読んで特に感動した場面や心に響いた部分を抜粋して書くのもいいですね。

またあらすじを書いたらその内容について自分の感想を書いていきましょう。あくまで大切なのはあらすじではなく本編の感想の部分であることを忘れないで下さいね。

スポンサーリンク
【 読書感想文のあらすじの注意ポイント 】

・あらすじは短く簡潔に書く(全体の文章の20%~25%)
・特に感動した部分や心に響いた部分をあらすじに入れる
・書いたああらすじに対して自分の感想も書く
・あらすじよりも感想文の割合を多くする

読書感想文のあらすじの効果的な書き方

あらすじは読み手にわかりやすく伝えるために必要な部分でもあります。ですので相手に対してわかりやすく書きましょう。

あらすじの書き方は「5W1H」で短くまとめるのがポイントです。これにそって書いていけばおのずとわかりやすいあらすじになります。

【 5W1Hとは? 】

・When  いつ  
・Where  どこで 
・Who   誰が 
・what  何を 
・Why   何のために 
・How   どのようにした

まず上記の各項目にあてはまるように本全体のおおまたな文章や本の中から書きたい部分を選んで箇条書きにしていきます。

この場合、主な時間、主な場所、主な登場人物、行動の対象、行動の主な理由、主な行動などを書いていきます。

この時に必要のないものは大胆にカットすることであらすじがよりわかりやすくなります。

いかがでしたでしょうか?他にも読書感想文がスラスラ書けるようになる感想文を書く時のコツやポイント、感想文に関するおすすめノウハウ集もご紹介していますので、宜しければぜひ参考にされてみて下さいね♪

■夏休みの宿題の読書感想文がスラスラ書けるおすすめノウハウ集

まとめ

さて、こちらでは読書感想文のあらすじは本当に必要?効果的な書き方と文章のまとめ方をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

読書感想文はなかなか書き出しが難しいという声も多いです。書き出しについては、その本を選んだきっかけや本を読んだ感想から書いてく方法もあります。

感想を最初に書いた場合には、どうしてそう思ったのかを書いて文章を展開していくとより書きやすくなります。

本に主人公がいる場合には自分と照らし合わせて、自分と違う部分を書いてもいいですね。

またその本を読んだことで自分の心の変化を文章にしても好感がもてます。

読書感想文はあまり難しく考えないで注意ポイントを参考にしつつ自分の思ったこと、感じたことを素直に書いていくのがポイントです。

ぜひ息子さんがいい読書感想文が書けるようにぜひ参考にされて優しくアドバイスしてあげて下さいね♪

スポンサーリンク

-読書感想文
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

読書感想文用の原稿用紙の書き方注意点ポイントとルール&ダウンロードぺージ

小学生の息子が読書感想文を書こうとしているんだけど名前を書く場所がわからないらしい・・・ スポンサーリンク そもそも原稿用紙って何か書き方や使い方のルールってあったっけ? そんな時に役立つ読書感想文用 …

読書感想文がスラスラ書ける書き出しのコツと例&まとめ方紹介

小学生の息子が夏休みの宿題の読書感想文を書こうとしているけれどなかなか書き出せないでいる・・・なんとかいいアドバイスはないものか? スポンサーリンク そんな時の役立つ読書感想文がスラスラ書ける書き出し …

読書感想文の書き方のコツや構成内容、目を引くタイトルと書き出し

夏休みも後半になり、小学生の娘が宿題の読書感想文をなかなか書けずに困ってる・・・なにかいいアドバイスはないかしら? スポンサーリンク そんな時に役立つ読書感想文の書き方でスムーズに書くコツや書きやすい …

小学生が読書感想文を書きやすい本選びのコツとジャンル&課題図書

小学生の息子が夏休みの課題の読書感想文を書くための本選びで悩んでる・・・何かいいアドバイスはないかしら? スポンサーリンク そんな時に役立つ読書感想文を書きやすい本選びのコツとジャンル&参考例をご紹介 …

読書感想文のタイトルの付け方と長い場合の対処法&原稿用紙に書く場所

小学生の娘が夏休みの宿題の読書感想文を書かなきゃいけないけど、タイトルの付け方で悩んでる・・・ スポンサーリンク できたらインパクトがあるタイトルの付け方をアドバイスして人と差をつけてあげたい! そん …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら