暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

お盆・お彼岸

お彼岸に喪中の際の過ごし方&してはいけないNGタブー集、お墓参りと初彼岸の意味

投稿日:

喪中期間がお彼岸と重なってしまった・・・こんな時にはどう過ごせばいいの・・・

こんな時に役立つお彼岸に喪中の際の過ごし方&してはいけないNGタブー集、お墓参りと初彼岸の意味をご紹介します。

スポンサーリンク
  

お彼岸に喪中の際の過ごし方はどうするの?

喪中とは故人さまがなくなられてから13ヶ月の間、故人さまをしのび慎ましい生活を送りながら喪に服する期間を指します。

ですので喪中は1周期過ぎまでの期間になります。忌中は四十九日までの期間を指します。神道なら50日でキリスト教なら1ヶ月が忌中になります。

喪中期間は故人さまのご冥福を祈り、静かに過ごしましょう。地域によって風習がありますので前もって確認しておき、これに従って過ごす事が大切ですね。

故人さまには綺麗なお墓でお彼岸を過ごして頂く為にお彼岸の入りまでには、お墓やお仏壇、仏具等を綺麗に掃除しておきましょう。

お彼岸の期間中はお寺で彼岸会という法要が行われています。本来彼岸会は僧侶が修行を会得する為のものになりますが、これに参加する事も故人さまへの供養になります。

この機会に故人さまとご先祖さまへの感謝の気持ちを表すのはとても良いことです。

ちなみにもし結婚式をする日が決まっているような場合は日程を延期して忌明け後にされるのがいいでしょう。

なお江戸時代には喪中と忌中の期間は故人さまとの間柄によって変わっていましたが、偏りがあった事から現在のように統一化されました。

お彼岸に喪中の際にしてはいけないNGタブー集

さて喪中期間のお彼岸にはNGで決してしてはいけないタブーな事柄がありますのでこちらでご紹介しておきますね。

ただし地域や家柄によって違いがありますのでその土地の風習や家のしきたり等を前もって確認しておきましょう。

■喪中の期間にしてはいけないタブーな事

・神社では一年の間、鳥居をくぐらない
・お祝い事への参加はしない
・お祭り事には関係する参加はしない
・その年の暮れには、松や鏡餅などを飾らない
・初詣や新年のお祝い、お年賀の挨拶をしない、年賀状ではなく喪中のハガキを出す
・松の内はお宅訪問を避ける
・結婚や入籍の延期、結婚式への出席を避ける

スポンサーリンク

お彼岸に喪中の際のお墓参りと初彼岸の意味

お墓参りは喪中とはありませんので故人さまのご供養やお寺へのお参りをしても大丈夫です。

ただし地域や家柄によってはお彼岸で喪中のお墓参りには独自の風習がある場合がありますので、前もって確認しておいた方がいいですね。

地域や家柄によっては故人さまが亡くなってもしばらくの間はまだ家に魂が残っていて仏様になるまでに日にちがかかるので喪中の間はお墓参りをしないといった考え方もあります。

一般的な都合だけでなくこういったご家族やご遺族の考え方を尊重することも大切ですね。

ちなみにお正月には新年のお祝いをしないかわりにお墓への初参りをする事が大切です。お墓のお掃除は暮れのうちに済ませておき、故人さまが綺麗なお墓で新年を迎えられるようにしておきましょう、

■初彼岸とは?

49日が過ぎてから初の彼岸を初彼岸といわれています。

初盆も同じで仏教では49日、神道では50日が過ぎてから最初に迎えるお盆を初盆又は新盆と呼ばれています。

■形見分けは忌中明けに

故人さまの遺品を遺族や知人と分けあい思い出として残す事を形見分けといいます。

遺品は四十九日が過ぎる忌明けまでは行わずに四十九日法要が終わった後などに行いましょう。

こちらでは他にもお彼岸の意味や時期、お供え物&行事食、さらに喪中のお彼岸の過ごし方やお墓参り、お彼岸にしてはいけないタブーな事などお彼岸に関する色々な疑問を解決するノウハウ&マナー集をご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね。

■お彼岸の意味や時期、お供え物&行事食等の疑問を解決するマナー集

まとめ

お彼岸は亡くなったご先祖さまに感謝する期間です。一方で喪中は故人さまのご冥福を祈る期間です。ご先祖さまと故人さま両方に想いを寄せる期間という事になりますね。

この気持ちをもってお彼岸の喪中期間を過ごす事が一番大切なのではないでしょうか。

また一部の地域ではお彼岸に喪中の際には四十九日まで仏壇の扉を閉めておくという風習もあるようです。

文中にも書きましたがこのように各地域によって風習の違いがありますので、事前にその土地の風習を確認しておくことも大切ですね。

お彼岸に喪中の際には慣習やマナーを守りながら故人さまとともに過ごしましょう。

スポンサーリンク

-お盆・お彼岸
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お彼岸に贈ると喜ばれるお供え物の選び方と相場、掛け紙の種類と表書きの書き方

お彼岸にお墓参りに行くことになったけれど故人さまに贈るお供え物って大体いくらくらいなの?そもそもどんな物を選んだらいいのかわからない・・・ スポンサーリンク そんな場合に役立つお彼岸に贈ると喜ばれるお …

お彼岸の行事食におはぎやぼたもちを食べるのはなぜ?違いと由来、精進料理&懐石料理

お彼岸にはなぜおはぎやぼたもちを食べるの?食べるようになったきっかけは何?また行事食の精進料理や懐石料理ってなぜ食べられるようになったの? スポンサーリンク などなどお彼岸の色々な疑問を解決するのに役 …

お盆の過ごし方。由来と起源、期間と風習、帰省ラッシュの回避方法

毎年お盆の時期には実家に里帰りしてご先祖さまのお墓参りに行くのですが、そもそもお盆の意味って何?ふと疑問に思ったことはありませんか? スポンサーリンク こちらではそんなお盆の過ごし方や由来と起源・期間 …

お彼岸の意味と由来。2017の時期と行事、お墓参りとお供え物

今年のお彼岸ていつだっけ?何をして過ごせばいいの?そもそもお彼岸の意味って何? スポンサーリンク そんな時に役立つお彼岸の意味と由来について、2017 お彼岸の時期、さらにお彼岸にする行事。お墓参りと …

お彼岸の花で贈ってはいけない種類と贈るのにおすすめな種類、相場とメッセージカードの例

お彼岸に花を贈る場合は彼岸入りやその前の日までに贈るのが一般的です。 スポンサーリンク お墓参りなどで不在の場合なども考えられますので、前もって外出などの予定をお伺いしておくといいですね。 こちらでは …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら