暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

マナー

社会人としてのマナー。身だしなみや挨拶、気配りなど大人の常識を身につけよう

投稿日:

今年の春からは晴れて社会人一年生。そんなあなたは新生活を始めるにあたり不安と希望でいっぱいですよね。でも安心して下さい。会社でお仕事をするにあたりまず大切なのは相手の事を思いやる気持ちです。これが基本にあれば、社員やスタッフが多い会社でのビジネスもスムーズに進めることができます。

ここでは身だしなみや挨拶、気配りなどの社会人としてのマナーについてお話していきますね。

スポンサーリンク
  

社会人としてのマナー。身だしなみはどんな事に気をつければいいの?

社会人としての身だしなみはあなどれません。なぜなら人の第一印象は「見た目」で決まるからです。「人は見かけじゃない、中身が大切」なんていう言葉も聞きますが、ビジネスシーンで活躍しようとする社会人は違います。見た目も大切なんです。

営業や接客業など直接お客様と接するお仕事ならなおさら大切ですね。私はリゾートホテルの接客業の仕事に就いていたのですが、社会人一年生の頃は身だしなみには無頓着で、よく上司に髪型などの注意をされたりしました。(汗)

私は男性で女性の身だしなみについては詳しくありませんのでどうかご容赦ください。でも見た目の印象であまりにもお化粧が濃いとあまりいい印象ではないと思います。職種にもよるとは思いますが、企業などに勤める場合、メイクは薄めにしてナチュラル感を出した方が一般的に印象は良くなります。

さて、本題の身だしなみについてお話していきますね。まず基本は「清潔感」を心がけることです。毎日の歯磨き、洗顔はもちろんの事、毎日お風呂に入り、体を洗い、洗髪もしましょう。人には多かれ少なかれ体臭があります。これは自分では意外と気付かないものなのです。

人によって体臭が強い人、弱い人とさまざまですが、この体臭を和らげる効果があるのがバスタイムです。仕事によりけりですが、実際の職場ではかなり近い距離で上司や他のスタッフとやりとりをするような場面があります。こんな時に体臭がキツいとそれだけで敬遠されてしまう場合もありますので気をつけて下さいね。

洗髪はフケが出るのを抑える効果がありますが、人によっては毎日洗うとよけいにフケが出てしまうような人もいるかと思います。この場合は毎日洗うのは逆効果なのですが、基本的には毎日の洗髪でフケを抑え、髪を清潔に保ちましょう。特にスーツ着用のお仕事の場合は肩にフケが落ちないように気をつけましょうね。

また髪については出勤前に櫛やブラシを使ってとかし整えることも忘れずに。髪がパサつくようなら整髪料を使ってもいいですが、あまり香りが強いものはNGです。最近では無香性の整髪料などもありますのでそれらを選んでみて下さいね。

社会人としてのマナー。相手に好感を持ってもらえる服装とは?

さて、この章では社会人の服装についてお話しますね。男性は一般的にはスーツのネクタイ着用という企業が多いですが、中には通勤時にはノーネクタイでもいいという会社もあります。私の場合もそうでした。仕事はホテルの接客業でしたのでノーネクタイで出勤して、タキシードに着替えるといった感じです。

スーツ着用で仕事時もスーツというような場合が一般的かもしれませんね。この場合、まずスーツ選びですが、ここで大切なのはジャストサイズのものを選ぶという事です。自分の体より大きすぎたり、小さすぎたりしてはあまり印象が良くありません。これはなぜかといいますと体とサイズが合っていないとスーツに余計なシワが出てしまうのです。ですのでスーツを選ぶときには必ず試着をしてから購入する方が良いです。姿見で確認できればなお良いですね。

中に着るワイシャツも意外とジャストサイズじゃなかったりする場合があります。シャツには首周りや腕の長さなどが細かく分かれていますので、ジャストサイズのものを見つけやすいです。特に首まわりが大きすぎたりするとネクタイがすぐに曲がってしまったり、変にシワができてしまったりと見苦しくなってしまう場合がありますので注意しましょう。

自分のサイズが良くわからない場合は洋服屋さんの店員さんに頼めば首周り、腕の長さなど、Yシャツ選びに必要な部分を測ってもらえて、さらにぴったりのサイズのものをすすめてくれますので安心して下さい。

スポンサーリンク

そして意外と大切なのが「靴」です。スーツなら革靴が一般的ですが、これは古いか新しいかよりも、「よく手入れがされているか」がポイントです。手入れの仕方ですが、まず靴の汚れをブラシで落とし、それから専用クリームを塗って布で磨いてツヤや光沢を出します。

こういったメンテナンス専用で靴のお手入れセット一式として売られていますのでこれを購入しておくといいですね。靴もサイズが合っていないと足の裏に豆ができてしまったり、足を痛めたりしてしまうので気をつけましょうね。こちらも購入時には実際に履いてみて、数歩ほど歩いてみるといいです。

そしてネクタイですが、私は恥ずかしながら社会に出るまで結び方を知りませんでした。(汗)よく左右の長さが大きく違ってしまったりするんですよね(汗)これも普段から結び慣れておくことでより早く結べるようになります。ネクタイもセンスが問われますので、あまり派手すぎるデザインや色のものは避けるようにしましょう。ネクタイピンも同様です。

プライベートでも街に出ればお得意先や上司に会う可能性もありますので、清潔感があり、なおかつあまり派手すぎない格好をしておくのが無難ですね。

社会人としてのマナー。挨拶の仕方と相手の事を考えた気配り

社会人としての第一歩はまずは「挨拶」です。これができていないと仕事はうまくいかないどころか上司にも嫌われてしまいますので注意しましょう。そして待っているのではなく自分から積極的に声をかけるのが大切です。あくまで明るく礼儀正しく、丁寧な言葉づかいを心がけましょうね。

挨拶をする時には姿勢を正して自然な笑顔で相手と目と目を合わせて軽い会釈をするようにしましょう。このように挨拶をする事でさらに相手にいい印象を与える事ができます。

また上司や先輩に呼ばれた時の返事は「はい!」と元気よく返しましょう。元気よく挨拶することでより丁寧に指導してくれたり、上司や先輩との関係もよりスムーズになります。返事に元気がないと本当にわかっているのか?元気がないな。やる気が感じられないなどと思われてしまいますので気をつけましょうね。

そして意外と忘れがちなのが、「常に相手の事を考える」ことです。一緒に仕事をしている上司や同僚、部下などが何か困っていないか、手伝って欲しい様なことはないかなど相手の動きを良くみる事で、もしも困った時にすぐにフォローができます。もし困っているようならこちらから声かけをしていきましょう。

会社での仕事は常に「人」対「人」です。人とのコミュニケーションが円滑になれば、仕事もスムーズに流れていくことをいつも心にとめておくようにしましょうね。

それではここで会社での主な挨拶言葉を一覧にして書いておきますね。

【 会社での挨拶言葉一覧 】

・出社時           「おはようございます」
・すれ違う時         「お疲れさまです」
・外出時と帰社時       「行って参ります」 / 「ただいま戻りました」
・上司の外出時        「行ってらっしゃいませ」
・上司の帰社時        「おかえりなさいませ」
・謝罪            「申し訳ございません」
・上司への声かけ       「失礼いたします」
・外部の方へ         「いつも大変お世話になっております」
・退社時           「お先に失礼します」
・上司の退社時        「お疲れさまでした」

※すれ違う時には一度立ち止まりましょう。階段などでは相手と同じ目線の高さになったところで。また「ご苦労さまでした」は上司が部下に対して言う言葉ですので注意して下さいね。

■他に「社会人として必要な事やマナーのノウハウ集&まとめ記事」をご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね。
⇒こちらから読む

まとめ

1、社会人の第一歩は身だしなみから。見た目の印象はとても大切です。

2、仕事時の服装は清潔感を心がけてジャストサイズのものを選びましょう。

3、挨拶は明るく礼儀正しく丁寧に。相手を思いやる気持ちも大切にしましょう。

スポンサーリンク

-マナー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

社会人としてのテーブルマナー。その歴史とマナー洋食編、和食編の紹介

社会人になると仕事のお客様との会食や会社の食事会など、要人とともに食事をする会社の取引先との接待場面が増えてきます。そんな時に恥ずかしくならないような食事についてのマナーをお話していきますね。私は前の …

社会人としてのマナー。接待の仕方やメールのやりとりのルール、エレベーターでのマナー紹介

社会人になると仕事をするうえでも色々なマナーやルールが出てきます。ここでは会社におけるお客様への失礼のない接待の仕方やビジネスメールのルール、さらにエレベーターの乗り方ルールなどをお話します。ぜひ参考 …

社会人のマナー紹介。仕事や上司と部下の関係性、職場内のルールについて

社会人になり初めての職場につきます。自分は与えられた仕事をきちんとこなすことができるだろうか・・・そんなことを考えて不安になることもあると思います。 スポンサーリンク ここではそんな会社や職場内での社 …

社会人として必要な事やマナー等についてのまとめ記事&ノウハウ集

新社会人になっても困らない様に準備できる心構えやマナー等についてのまとめ記事&ノウハウ集をご紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さいね。 社会人としてのマナー。身だしなみや挨拶、気配りなど大人の常識を …

社会人としてのマナー紹介。手紙の書き方や冠婚葬祭、お酒の席でのタブー

社会人になると仕事などでお客様への手紙を書いたり結婚式などの冠婚葬祭に出席する機会も多くなってきます。そんな時に困らないようにここでは冠婚葬祭時のマナーや手紙書き方、さらにお酒の席でのタブーなどをお話 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら