暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

夏祭り・秋祭り

ふくろ祭り・東京よさこい2017の穴場探し。日程とアクセス、穴場スポット&駐車場

投稿日:

今年は東京の池袋で開催され神輿や踊りが楽しめる「ふくろ祭り・東京よさこい」で盛り上がりたい!

でもせっかく出かけるならふくろ祭りが一番よく見える穴場スポットを探したい・・・

そんな時に役立つふくろ祭り・東京よさこい2017の穴場探し。日程と交通アクセス、移動が便利穴場スポット&見どころ、さらに穴場の駐車場をご紹介します。

スポンサーリンク
  

ふくろ祭り・東京よさこい2017の穴場探し。日程と交通アクセス

ふくろ祭り・東京よさこいは9月の神輿と10月の踊りに分けて開催される大人気のお祭りです。

そんなふくろ祭り・東京よさこい2017の日程と交通アクセスをご案内します。

【 開催日程&詳細 】

■ ふくろ祭り・東京よさこい

■ 開催日時 2017年 9月23日(土)24日(日)*雨天決行
       2017年  10月7日(土) 8日(日)*雨天決行

■ 開催会場 〒171 – 0021 東京都豊島区西池袋 池袋西口駅前特設会場 豊島区内8会場

■ 交通アクセス 特設会場/JR山手線「池袋駅」西口からすぐ、ほか豊島区内/JR山手線「目白駅」・「大塚駅」・「巣鴨駅」からすぐ

■ 観覧場所

■ ふくろ祭り協議会 公式ウェブサイト

■ お問い合わせ ふくろ祭り協議会 TEL 03-3986-7933

ふくろ祭り・東京よさこいの穴場スポットと見どころ

■ふくろ祭り・東京よさこいの穴場スポット

ふくろ祭り・東京よさこいは合計4日間にわたり開催されますが、やはりそれぞれのメイン会場付近が一番よく見えて楽しめますので穴場スポットになります。

基本的にはどの日も池袋西口を中心になりますので下記の場所を参考にして下さいね。

【 ふくろ祭り・東京よさこいの穴場スポットと開催時間 】

・9月24日(土) ふくろ祭り前夜祭 「池袋西口公園」 12:40~19:40
・9月25日(日) 神輿の祭典    「池袋西口駅前」 12:30~20:00
・10月8日(土) 踊りの祭典    「池袋西口周辺」 11:00~20:00
・10月9日(日) 東京よさこい   「池袋西口駅前」 12:30~20:00

■ふくろ祭り・東京よさこいの見どころ

ふくろ祭り・東京よさこいは約50年の歴史があるお祭りで、メインの催し物は「神輿」と「踊り」です。

ただし開催日が違ってきます。神輿なら9月の2日間、踊りなら10月の2日間で開催されますので日を選んで出かけるのがおすすめです。

その中でも神輿の見どころは約3500人の担ぎ手が御輿を担ぎながら練り歩く迫力の「御輿大パレード」ですね。

パレードと合わせてダンスや和太鼓演奏、バンド演奏などのステージイベントも楽しめます。

踊りの見どころは東京よさこいの華やかな衣装ですね、8日に開催される東京よさこいコンテストも見どころになります。

池袋西口駅前と西口公園広場ではたくさんの露店や屋台が出店されご当地グルメなども楽しめます。

露店の近くにはテーブルやイスがある場所もありますので、こちらでひと休みしてもいいですね。

子供さんと一緒に出かける場合には西口公園広場のちびっこ縁日でお子さんも楽しめる催し物もありますのでおすすめです。


■激しい!ふくろ祭り2016 宵神輿大パレード No.4 Ikebukuro festival Portable shrine “YO! YEAH! YO! YEAH!”

スポンサーリンク

■【8K】花かるた|早稲田大学 東京花火11代目(東京よさこい2016)

ふくろ祭り・東京よさこいで移動が便利な穴場駐車場選び

さて前の章では穴場スポットや見どころをご紹介しましたが、車での移動の場合は近くの駐車場の確保が必要になります。

こちらではふくろ祭り・東京よさこいで移動が便利な穴場駐車場をご紹介します。マイカーでふくろ祭り・東京よさこいに行きたい場合、当日は仮設の無料駐車場は確保されませんので有料の駐車場を利用することになります。

ふくろ祭り・東京よさこいのメイン会場付近で移動が便利なおすすめの穴場駐車場は「池袋西口駅」周辺の有料駐車場になります。

ただし下記の様に当日の西口公園付近からロサ会館周辺で交通規制がありますので車の移動時間に注意しましょう。

■「ふくろ祭り・東京よさこい」交通規制時間

・9月25日(日) 11:30~21:00
・10月8日(土) 11:30~21:00
・10月9日(日) 11:30~21:00

【 池袋西口駅周辺の穴場駐車場 】

■タイムズプラザ駐車場(池袋西口駅から徒歩徒歩約5分)

・所在地  東京都豊島区西池袋1-11
・営業時間 7:00-24:00
・収容台数 300台 
・利用料金 7:00~00:0030分/¥300

■タイムズ東池袋1丁目第2駐車場(池袋駅東口から徒歩約4分)

・所在地  東京都豊島区東池袋1-21
・営業時間 7:00~23:00
・収容台数 46台 
・利用料金 30分 300円 駐車後12時間 最大料金1200円

■エムテックぬかりやパーキング(池袋駅から徒歩約5分)

・所在地  東京都豊島区南池袋1丁目16-20
・営業時間 6:30-24:00
・収容台数 66台 
・利用料金 6:30?24:00 120分 500円 入庫後24時間 最大1000円

*先にご紹介しました様に当日のお祭り会場周辺では交通規制があり、かなり混み合いますので、早めの到着を見越して先にマイカーを駐車場に止めておくようにしましょう。

まとめ

さてこちらではふくろ祭り・東京よさこい2017の穴場探し。日程と交通アクセス、移動が便利な穴場スポット&見どころ、さらに穴場の駐車場をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

ふくろ祭り・東京よさこいを近くで見たい為に必要以上に近づくのは危険な場合がありますので気をつけましょうね。

当日はかなりの混雑になりますのでなるべく動きやすい服装と歩きやすい靴で出かけましょう。

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますので、飲み物などを用意して熱中症に注意して下さい。

ぜひ大迫力の「川内大綱引」を思い切り楽しんできて下さいね♪

スポンサーリンク

-夏祭り・秋祭り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水戸黄門まつり花火大会で移動が便利な宿泊施設の選び方と特徴、交通手段

約4500発の迫力ある花火が千波湖畔に鮮やかに映し出される水戸黄門まつり花火大会。約400店舗の露店も出店される夏まつりはご家族でもカップルでも楽しめます。 スポンサーリンク そんな人気の花火大会に今 …

角館のお祭り2017の穴場探し。日程とアクセス、穴場スポット&駐車場

今年は秋田県仙北市で開催される日本三大喧嘩祭りの1つ、角館のお祭りで盛り上がりたい!でもせっかくなら角館のお祭りがよく見える穴場スポットを探したい・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ角館のお祭り …

しながわ宿場まつり2017の穴場探し。日程とアクセス、穴場スポット&駐車場

しながわ宿場まつりは東海道五十三次の最初の宿場町、品川宿にちなんで毎年9月に開催される大人気イベントです。 スポンサーリンク 今年はそんなしながわ宿場まつりで盛り上がりたい時に役立つしながわ宿場まつり …

春日井市民納涼まつりで移動が便利な宿泊施設の選び方と特徴、交通アクセス

春日井市民納涼まつりは打ち上げ花火スターマインはもちろんのこと、花火以外にも盆踊りや氷の彫刻、風鈴コーナーなど催し物が盛りだくさん♪お子さん連れのご家族ならさらに楽しめること間違いなしの夏まつり。 ス …

福岡放生会2017の穴場探し。日程とアクセス、穴場スポット&駐車場

今年は福岡で毎年9月にたくさんの露店や屋台が出店される福岡放生会で盛り上がりたい!でもせっかくなら福岡放生会を思い切り楽しめる穴場スポットを探したい・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ福岡放生会 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら