暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

マナー

社会人としてのマナー紹介。手紙の書き方や冠婚葬祭、お酒の席でのタブー

投稿日:

社会人になると仕事などでお客様への手紙を書いたり結婚式などの冠婚葬祭に出席する機会も多くなってきます。そんな時に困らないようにここでは冠婚葬祭時のマナーや手紙書き方、さらにお酒の席でのタブーなどをお話してみたいと思います。

スポンサーリンク
  

社会人としてのマナー紹介。手紙の書き方や年賀状、お見舞い、結婚式の招待状の返信方法

最近では一般的に手紙を書く機会が大分少なくなってきています。若い人を中心にスマホなどの携帯メールやLINEでのやりとりが主流になってきていることもあります。でも手紙を書くことも必要になる場合もありますので、ここではそんな手紙の書き方や年賀状、招待状の返信方法などをお話していきますね。

まず手紙というのは自分の気持ちを文字にして相手に伝える手段です。どうしたらより相手に伝わるかを考えて書くことが大切です。

手紙には便せんと封筒が必要ですね。友達などのごく親しい間がらであればイラストが入っていたりなど楽しいデザインのものもOKですが、会社の上司や先輩などにあてて手紙を書く場合は無地のものや季節の挿絵が入る程度の品の良いものを選ぶといいでしょう。

書く文字ですが親しい友人の場合はカラフルなものでのいいですが、上司、先輩の場合は黒ペンがいいでしょう。カラーペンの色文字は普段見慣れていないので読みにくく感じる場合がありますので気をつけて下さいね。

■ビジネスレターの書き方

お客様への手紙など仕事で必要な手紙を書く場合はあるきまった形がありますので、それに沿って書いていくとよりスムーズに書くことができます。

頭語、前文、主文、末文、結語といった5つの構成になりますのでひとつずつ説明していきますね。

1、頭語 拝啓なら敬具というように頭語と結語はセットになっています。手紙を書く状況によっていろいろなパターンがあります。この場合は拝啓が頭語になります。

2、前文 季節のあいさつと相手への感謝やお礼の気持ちを書きます。

3、主文 手紙を書いた目的や主な内容の事を指します。

4、末文 内容の文章のまとめ、これからも宜しくお願いいたします。などこれからの相手への気持ちをつづります。

5、結語 敬具など頭語とセットになる結びの言葉になります。

もし途中で字を間違ってしまった時は新しい便せんに書き直しましょう。修正液などで直すのはNGです。書き方はPCで打つ場合などは横書きが多いですが、手書きの場合の手紙は縦書きがいいです。お礼の手紙は2、3日中に出すことが好ましいです。

■季節の挨拶を出すタイミング時期

年賀状  :元旦から1月7日まで
暑中見舞い:梅雨明けから8月8日頃まで 
寒中見舞い:1月8日から2月4日頃まで

書き方のポイントとして年賀状ですが、最近は送り先の住所や内容などを印刷する場合が多くなっています。もちろん手書きでも気持ちがこもっていて好ましいです。年賀状などは筆書きでも元旦の雰囲気が出ていいですよね。もし手書きで書く場合であらかじめお正月用のデザインとともに文章が印刷されている場合は、その横などに手書きのメッセージを入れるとよいでしょう。暑中見舞いや寒中見舞いも同様です。

■結婚式の招待状の返信方法

結婚式の招待状をもらったら返信することが必要です。その際には色々な書き方のルールがありますのでここでお話したいと思います。返信する際はまず宛名の「行」を二重線で消して代わりに横に「様」を書き加えます。

そして裏面になりますが「御」を消して、出席を〇をつけます。そして「欠席」のところを二重線で消しておきます。もし欠席する場合は返信とは別に新郎新婦に事前に欠席理由の連絡をしておくといいと思います。

社会人としてのマナー紹介。冠婚葬祭での立ち振る舞いと服装はどうするの?

■結婚式の服装

服装ですが、男性の場合は礼服のスーツに白ネクタイという形が一般的ですが、これは日本だけですね。海外ではタキシードに黒の蝶ネクタイが一般的です。私も何度か友人の結婚式に出席しましたがすべてタキシードを選びました。タキシードだと写真撮影の時などに女性の友人などの出席者のドレスやお着物などとの相性がいいです。

男性の服装はこれらのどちらでもいいです。ベースはこの2種類ですがカラー的にアレンジをしてもいいと思います。ポイントとしては新郎より目立たないようにすること、主役より目立ってはいけませんので、ここは気をつけて下さいね。出席する結婚式のスタイルに合わせるのもいいでしょう。

■結婚式での立ち振る舞い

結婚式ではまず控室が用意されている場合が多いですので。ここに向かい、ご祝儀をお渡しします。この場合一言「この度はおめでとうございます」とお祝いの言葉を伝えましょう。そして芳名帳に住所と名前を記帳します。終わったら係の人やスタッフから声がかかるまでその場で待機します。

スポンサーリンク

時間になると集合写真の記念撮影があり、その後披露宴に出席するという流れになりますので、ここは係の人に従いましょう。披露宴ですが、お酒が飲める場合は飲んでも結構ですが、泥酔しないように注意しましょうね。新郎新婦の親御さんからお酒を勧められる場合がありますが、もしお酒を飲めない場合でも断るのは失礼に当たりますのでに一口飲んで次いでもらいましょう。その場合は一言お祝いの言葉を添えるといいですね。披露宴終了後には2次会がある場合もありますが出席、欠席は自分のスケジュールと相談しましょう。

■お葬式の服装
 
お葬式は日中に行われますので急な場合はなかなか出席できない場合もあると思います。亡くなった方との関係性にもよりますが、一般的にはお通夜だけに出席いうするとパターンが増えてきているようです。お通夜と葬儀がありますがどちらか出席でもいいですし、もちろん両方に出席してもいいです。ここは自分のスケジュールと相談しましょう。

お葬式に出席する場合の服装は男性の場合、黒のスーツに黒ネクタイといった形が一般的です。ソックスや靴も黒のものを選びましょう。女性も黒のスーツや喪服などが一般的ですが和服は遺族よりも格式が上になってしまいますので避けた方がいいですね。お化粧は薄めにして肌の露出は少なくした方が良いです。

■お葬式での立ち振る舞い

お通夜の流れですが、まず会場に着いたら受付で担当の方におくやみの言葉を伝えます。この場合「この度はご愁傷様です」というのが一般的ですがこの限りではありません。語尾を消え入るような声で伝えるとよりいいです。次に香典をお渡しして芳名帳に住所と名前を記帳します。

そして祭壇の部屋に入りお焼香を行います。お焼香の仕方ですが、まずご遺族に一礼をし、手を合わせます。次に祭壇に向かい一礼した後に人差し指、中指、親指で抹香をつまみ、その手を目の高さまで持ち上げ、抹香を落とす動作を3回繰り返します。そして祭壇に一礼、遺族に一礼して下がります。最後に通夜振る舞いといって食事や飲み物を出される場合がありますが、この場合は故人を供養するためですので頂くようにしましょう。

社会人としてのマナー紹介。お酒との付き合い方や飲み会での大人の過ごし方

社会人になると会社の飲み会の席が増えてきます。よく上司が「今夜は無礼講で」といった言葉を聞くことがありますが、とはいってもある程度、節度をもって敬う姿勢はくずさないようにしましょうね。

お酒が飲める場合はいいのですが、もしあまり飲めない場合にも飲めないからといっていつも欠席してしまうと会社の印象があまりよくありません。飲み会の場で仕事の指揮を高めるといった意味合いもありますので、いつも出席しなくてもいいのですが、時には出席することも大切です。そんな場合は見た目にはノンアルコールとわからないウーロン茶などをオーダーするといいと思います。

ポイントはくれぐれも飲みすぎてハメを外してしまい次の日に後悔するといったことがないように気をつけることです。泥酔してしまい粗相をしてしまうと上司からの信用を失ってしまったり同僚からも嫌われてしまう原因になります。

そして飲み会といっても会社によっては3交代などで翌日の仕事が朝早い場合もあります。この場合は飲む前にミルクを飲んで胃に粘膜を張ることでアルコールの吸収を抑えたり、軽く食事をすると酔いにくくなります。人によりますが飲む前のウコンも効果的です。お酒を飲んでいる時でウイスキーや焼酎などの場合は薄めでオーダーしたり適度におつまみを食べながら飲む、または合間に水を飲むといい場合もあります。

「飲んだ翌日、二日酔いで頭がいたい・・・」そんな時は水分を多くとったりビタミンCや糖分を取るようにするとお酒の抜けが早いです。人にもよりますが私の場合はお味噌汁を飲んだりすると早く抜けます。

職場仲間や上司との飲み会はコミュニケーションの場です。上司のためになるお話が聞けたり、同僚と仲良くなったりして得るものが多いです。こうした流れで仕事がスムーズになったという声もちらほら聞かれますね。ここでの話がきっかけで悩みごとも解決したりするかもしれません。せっかくのいい機会ですから普段会話をしないような色々な人と話をしながら節度を持って楽しく過ごしましょう。

■他に「社会人として必要な事やマナーのノウハウ集&まとめ記事」をご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね。
⇒こちらから読む

まとめ

1、ビジネスレターや季節の挨拶はフォーマットに沿って書きましょう。

2、観光葬祭はルールに基づいて服装や立ち振る舞いに失礼のないようにしましょう。

3、お酒を飲む時は節度をもってポイントを押さえながらいいコミュニケーションをとり、同席の方達といい関係性を築いていきましょう。

スポンサーリンク

-マナー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

社会人のマナー紹介。仕事や上司と部下の関係性、職場内のルールについて

社会人になり初めての職場につきます。自分は与えられた仕事をきちんとこなすことができるだろうか・・・そんなことを考えて不安になることもあると思います。 スポンサーリンク ここではそんな会社や職場内での社 …

社会人としてのテーブルマナー。その歴史とマナー洋食編、和食編の紹介

社会人になると仕事のお客様との会食や会社の食事会など、要人とともに食事をする会社の取引先との接待場面が増えてきます。そんな時に恥ずかしくならないような食事についてのマナーをお話していきますね。私は前の …

社会人として必要な事やマナー等についてのまとめ記事&ノウハウ集

新社会人になっても困らない様に準備できる心構えやマナー等についてのまとめ記事&ノウハウ集をご紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さいね。 社会人としてのマナー。身だしなみや挨拶、気配りなど大人の常識を …

社会人としてのマナー。接待の仕方やメールのやりとりのルール、エレベーターでのマナー紹介

社会人になると仕事をするうえでも色々なマナーやルールが出てきます。ここでは会社におけるお客様への失礼のない接待の仕方やビジネスメールのルール、さらにエレベーターの乗り方ルールなどをお話します。ぜひ参考 …

社会人としてのマナー。身だしなみや挨拶、気配りなど大人の常識を身につけよう

今年の春からは晴れて社会人一年生。そんなあなたは新生活を始めるにあたり不安と希望でいっぱいですよね。でも安心して下さい。会社でお仕事をするにあたりまず大切なのは相手の事を思いやる気持ちです。これが基本 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら