暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

クリスマス

クリスマスカードを贈る時期はいつ?彼に喜ばれる書き方と注意点

投稿日:

もともとはクリスチャンがイエスキリストの誕生日を祝う為に1843年に英国で初めて贈られたのが起源といわれている伝統あるクリスマスカード。

そんなクリスマスカードを彼氏に贈りたいけれどお仕事があって当日には渡せそうにないなぁ・・・ところでそもそも贈る時期っていつなの?

そんな疑問を解決できるクリスマスカードを贈る時期や喜ばれる書き方と注意点などをご紹介します♪

気持ちを込めて書いたカードを贈って彼氏とさらに仲良くなっちゃいましょう♪

スポンサーリンク
  

クリスマスカードを贈る時期はいつ?

クリスマスカードだけで贈ってもいいのですが、クリスマスプレゼントの添えることで選んだプレゼントをさらに心のこもったものにするためにも大活躍するのがクリスマスカードです♪

クリスマスにはこのカードを恋人や家族、仲がいい友人などに贈る習慣があります。もともとはキリスト教圏の外国の風習だったのですが、最近では日本でもかなり定着してきましたね。

そんなクリスマスカード、具体的にはいつ贈るのがいいのでしょうか?

一般的にはクリスマス25日の一週間から10日程前までが贈る時期におすすめな期間になりますが、25日以降になってしまってから贈るのは縁起が悪いと云われていますので気をつけましょう。

海外のキリスト教圏ではキリスト降誕を待つアドベントの期間に贈るとされています。

具体的にはクリスマス25日前の日曜日から前の四回目の日曜日までの期間を指します。この場合は約3週間以上ありますのでかなり長い期間になりますね。

またクリスマスカードのメッセージ内容に加えて「ハッピーニューイヤー」の文字を書き添える事で年末年始の挨拶として年賀状の変わりにもなります。

クリスマスカードを贈る場合、彼に喜ばれる書き方紹介

まず文字はていねいに書きましょう。走り書きではせっかくのあなたの気持ちも伝わりません。

字はうまくなくてもいいですが心をこめて書くことであなたが彼の事を大切に思っているという気持ちを表すことができます。

大好きな彼やパートナーに向けて書きたい場合には普段なかなか言えない感謝の言葉を添えると喜ばれる場合が多いです。

クリスマスカードは付き合ってまもない場合には彼氏にあなたの気持ちをわかってもらう絶好のチャンスです。

「○○さん」と贈りたい彼の名前を書くことも大切です。名前を書くことによって相手は自分へのメッセージだな、と認識してくれます。これによってよりあなたの気持ちが伝わりやすくなるのです。

また今の季節だけの特別な雰囲気を出すために「メリークリスマス」「Merry X’smas」「Merry Christmas」などの文字を書くことも忘れないようにしましょう。

そして「出会えて本当によかった」や「クリスマスを一緒に過ごせて幸せ♪」などあなたの気持ちを正直に書くことです。これがあることでカードをもらった相手は嬉しく思いますし、あなたをより理解してくれるようになるでしょう。

さらに「いつもありがとう」や「いつも優しさをありがとう」など彼への感謝の気持ちを添えることで相手の嬉しさもさらに倍増します。

スポンサーリンク

具体的なメッセージ内容としては「好きでいてくれてありがとう」や「いつも愛してくれてありがとう」「○○さんへの変わらぬ愛を誓います」などの愛の言葉を添えましょう。

普段は言えないような多少情熱的な言葉であってもカードに書く文面なら恥ずかしくなく書くことができるのでこの機会にあなたの気持ちを正直にアピールしましょうね。

■クリスマスカードの書き方ポイント

・相手の名前を書く
・「メリークリスマス」と書く
・あなたの素直な気持ちを書く
・彼への感謝の気持ちを書く
・普段言えない愛の言葉を書く

クリスマスカードを贈る時の注意点ポイント紹介

クリスマスカードは信仰している宗教など場合によっては快く思われない場合もありますので気をつけましょう。

今付き合っている彼がキリスト教以外の宗教を信仰しているような場合にはクリスマスカードではなく一般的なグリーティングカードにしてみるのもいいですね。

カードはクリスマスのデザインやクリスマスという言葉を使わずに用意してみるのもおすすめです。

またクリスマスカードは贈る相手や自分が喪中の時期であっても問題ありません。

メッセージの内容ですが、「いつも○○でごめんね」などネガティブな内容は相手にいい印象を与えてくれませんので気をつけましょう。

楽しいクリスマスのイベントですのであくまでもポジティブな内容を書くことが大切です。

またクリスマスに手渡しできる場合と贈る場合では書く内容を変えてみるのもいいですね。

クリスマスに会える場合や手渡しできる場合には、「これからもずっとこうやってクリスマスを一緒に過ごせたらいいな」など今一緒に過ごせていることの嬉しさや感謝の言葉を書くといいですね。

逆にクリスマスに会えない場合や送る場合には「今日は会えなくて残念だけど次に会える時が楽しみ」などと書き添えることでたとえ今クリスマスを一緒に過ごせなくても相手は温かい気持ちになれます。

■クリスマスカードを贈る際の注意点ポイント

・キリスト教以外の宗教を信仰している場合はグリーティングカードを贈る
・カードに書くメッセージ内容はネガティブな内容は避けてあくまでポジティブに
・手渡しする場合と送る場合でそれぞれメッセージ内容を変える

まとめ

さて、こちらではクリスマスカードを贈る時期はいつ?喜ばれる書き方と注意点をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

こちらで今までご紹介してきました内容を少しまとめてみますね♪

1、クリスマスカードを贈る時期はクリスマス25日の一週間から10日程前までの期間
2、クリスマスカードの書き方ポイントをおさえてあなたの気持ちをメッセージで伝えましょう
3、クリスマスカードを贈る時の注意点ポイントをおさえて

ちなみにアメリカなどではリビングに贈られたクリスマスカードを飾る習慣があります。クリスマスデザインのカードをクリスマスの飾り付けの一部にしたりしても楽しいですね♪

クリスマスプレゼントも大切ですが、クリスマスカードはあなたの気持ちを伝えることができるそれ以上に大切なものです。

ぜひ喜ばれるクリスマスカードを贈って彼と一緒に想い出に残るラブラブなクリスマスを過ごして下さいね♪

スポンサーリンク

-クリスマス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クリスマスプレゼントを渡す日は24日?25日?早いと遅い、どっちがいい?どこで渡す?

彼女にクリスマスプレゼントを渡したいけれどクリスマスって24日のイブと25日があるけどどっちの日に渡したらいいのかな? スポンサーリンク その日ごとの予定もあるけどどちらも空いている日の場合はどちらの …

クリスマスに関する疑問やお悩みを解決できるまとめ記事&ノウハウ集

こちらではクリスマスに関する疑問やお悩みを解決できるまとめ記事&ノウハウ集をご紹介しています。ぜひ参考にされてみて下さいね♪ スポンサーリンク クリスマスプレゼントを渡す日は24日?25日?早いと遅い …

クリスマスプレゼントは子供にいつ渡す?喜ぶ渡し方とサプライズ演出

今年もクリスマスの季節になりました♪子供たちはクリスマスプレゼントを心待ちにしています。 スポンサーリンク せっかくの季節イベントなのでどうせなら子供が驚くようなプレゼントの渡し方をして思いっきり喜ん …

カップルデートで喜ばれるクリスマスプレゼントの選び方と予算&渡す場所

今年もクリスマスの季節がやってきました♪カップルですでにお互いに大切な人がいる場合はラブラブなクリスマスを過ごせそうですね★ スポンサーリンク でもプレゼントは何にしよう・・・予算もあるし、渡す場所は …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら