暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

未分類

LINEアカウント乗っ取り詐欺の体験談、対応方法&原因と対策

投稿日:

LINEのアカウントが乗っ取られてしまった!

ある日突然に自分のLINEアカウントが使えなくなり、その後LINEの自分の友達になりすましで迷惑メールが送られてしまう。

最近そんなLINEのアカウントを不正に悪用する犯罪が増えてきています。

私はなりすましをされた側だったのですが、先日そんな体験をしました。こちらではその時のLINEアカウント乗っ取り詐欺の体験談、対応方法&原因と対策をご紹介します。

スポンサーリンク
  

LINEアカウント乗っ取り詐欺の体験談

つい先日のこと、LINEに知り合いからコメントが送られてきました。

「今忙しい?」

「ゆりさん、おひさしぶりです、お元気ですか?大丈夫ですよ」

「ちょっと手伝ってもらってもいい?」

「はい、何でしょうか?」

「近くのコンビニでビットコインキャッシュを買ってきて欲しいんだけど」

ここでピンときました!これはまさしくLINEアカウントの悪用詐欺だ!

さっそく送り主の先輩のゆりさんにいつもやりとりしているフェイスブックのチャットで連絡してみました。

「ゆりさん、おひさです、お元気ですか?ゆりさんらしき人からLINEが来たんだけど送ってませんよね?

「乗っとられたみたい。どうすればいいかわかる?」

「マジですか?調べてみますね」

さっそく「LINE 乗っ取り」でネット検索!するとすぐに対処方法が見つかりました。

■LINEアカウントが乗っ取られた際の対処法

1、公式LINEに直接通報して問題報告フォームからアカウント削除を依頼
2、アカウント削除してもらったら同じ電話番号で再度アカウントを新規作成
3、電話番号から再度友達をLINE登録
4、電話番号を登録していない友達の場合は後日登録し直す

さっそくゆりさんに連絡しました。

「OKやってみるね?。ありがとう」

「まったく悪いやつがいますねーがんばです♪」

ゆりさんに確認してみると2時間ほどで乗っ取られたアカウントは削除になり、それから同じ電話番号で新たにアカウントを開設できたそうです♪

LINEアカウント乗っ取り詐欺の対応方法

さて、前の章では実際に私が体験した知人のLINEアカウント悪用の体験談をご紹介しました。

スポンサーリンク

こちらではさらに詳しい対応方法についてご紹介しておきますね。

まずLINEのPC版でログインしてみてログインできないような場合はパスワードがすでに変更されていてアカウントが乗っ取られている場合が多いです。

そして不正ログインが確認できたら公式LINEに直接通報して問題報告フォームからアカウント削除を依頼する際にはまず下記のLINEの問題報告フォームに必要事項を記入して送信しましょう。

■LINE 問題報告フォーム

問題報告フォームには以下の質問を書く欄がありますのですべて記入して送信します。

■問題報告フォームに記入する質問内容

・問題が発生した端末機種
・問題発生する直前に行った操作
・ログインできなくなったアカウント情報
・LINEで使っていた有料スタンプ等のアイテム情報
・アカウントが乗っ取られたと判断した理由

送信が完了するとLINE側で調査が始まります。スタンプ等の有料サービスも何らかの方法で戻してくれます。

ただしアカウントが削除される間、旧アカウントが再び悪用される可能性もありますので親しい友達にはメールやFBなどLINE以外の方法で報告しておいた方がいいですね。

さらにLINEで使っているものと同じメールアドレスとパスワードを使って利用しているツイッターやフェイスブックなど他社サービスがあればこちらも悪用されてしまう可能性もありますので、念のためにパスワードを変更しておくといいです。

問題報告をしてアカウント削除を確認したら同じ電話番号で再度アカウントを新規作成します。

そして登録済みの電話番号から再度友達をLINE登録します。

電話番号を登録していない友達の場合は少し手間がかかりますが直接会ってふるふるしてもらうか電話番号を聞いて登録し直します。

■パスワードの変更手順

・フェイスブック     設定画面右上「▼」⇒「設定」⇒「パスワード」で変更
・ツイッター       ユーザー情報画面右上の歯車アイコン「設定」⇒「パスワード」で変更
・楽天      (PC版)トップページ「会員登録情報・変更」⇒「会員情報管理」⇒「登録内容の確認・変更」⇒「パスワード」⇒「登録・変更する」で変更
・アマゾン    (PC版)アカウントサービスページ「アカウント設定」⇒「パスワードを再設定する」で変更
・ヤフーJAPAN(PC版)トップページ「登録情報」⇒「登録情報の確認」で変更

LINEアカウント乗っ取り詐欺の原因と対策

さてこちらではLINEアカウントが乗っ取られる原因と対策についてお話しますね。

そもそもLINEアカウントはどうして乗っ取りが起きるのでしょうか?

これはリスト型攻撃と呼ばれていて他のインターネットサービスから流出したユーザーID、メールアドレス、パスワードなどのログイン情報を利用して他のサービスに不正にログインすることで起こります。

前の章で説明しましたようにフェイスブックやツイッターなど他のサービスのログインと情報が同じ設定にしていると不正にログインされる可能性が高くなり危険です。

ですので今まで設定していたものとは別のパスワードに変更しておきましょう。

パスワードは誕生日などは推測されやすいのでなるべく複雑な文字列のものにしておいた方がセキュリティが強くなります。

さらにスマホで操作するLINEの設定で「ログイン許可」をオフにしておくとPC版LINEでのログインができなくなります。

PCで使う場合にはその都度ログイン許可をオンにして使うことでPCからの不正アクセスを防ぐ事ができます。

■LINEのログイン許可設定の確認方法

スマホ版LINE「その他タブ」⇒「設定」⇒「アカウント」で確認&変更OK

また最近では携帯番号やLINE確認メッセージ、4ケタのPINコードをなりすましで聞きだして悪用されるケースが出てきていますのでLINE上で尋ねられても絶対に教えないようにしましょう。

まとめ

さて、こちらではLINEアカウント乗っ取り詐欺の体験談、対応方法&原因と対策などをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

不正ログインしている犯人は圧倒的に中国人が多いようです。ネット情報によると「天安門事件」とコメントするとすぐに消えてしまうとか。

ただでさえ中国や韓国から移住する人たちが増えていてマナー問題も深刻になってきている中、さらにこれでは移民受け入れも考えものですね。

LINEにかかわらずネットサービスのアカウント詐欺には十分な対策をして普段から気をつけるようにしましょう。

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

お問い合わせ

お問い合わせはこちら