暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

お正月・年末年始

年賀状で引越しのお知らせをしてもいい?喪中の場合どうする?転送依頼方法は?

投稿日:

会社の上司に毎年年賀状を出しているんだけど今年は引越しして住所が変わったので引越しのお知らせ報告もしたいんだけど新年の挨拶と一緒に引越しのお知らせを年賀状に書いてもいいのかな?

そんな時の為に年賀状で引越しのお知らせをしてもいい?喪中の場合どうする?転送依頼方法は?といった疑問の解決方法をご紹介します。

スポンサーリンク
  

年賀状で引越しのお知らせをしてもいい?

まず結論からいいますと年賀状で引越しのお知らせをするのはもちろん大丈夫です。

ただし引越した時期によっては年賀状とは別に引越しのお知らせを送った方がいい場合もありますね。新住所を早めにお知らせしておいた方が何かと都合がいい場合が多いです。

例えば4月に引越した場合には来年の年賀状を送るまでまだかなりの期間がありますので年賀状とは別に引越しのお知らせを送っておいた方がいいです。

逆に11月などは来月にはもう年賀状を送りますので年賀状に引越しのお知らせを追記して書いておけばいいということになります。

年賀状を出す相手の方も早めに住所をお知らせしておくことで新住所で年賀状を送ってもらえますのでいいのですが、年賀状でお知らせする場合には郵便局の方で年賀状を転送してもらえますので大丈夫です。

ただし会社の上司などの場合は年賀状を送る時期が近づいていても年賀状とは別に引越ししましたという報告の葉書を送っておいた方がマナー的にはいいですね。

もしも旧住所に年賀状が宛先不明で送り返されてしまった場合にはトラブルになり印象が悪くなってしまう場合もありますので気をつけましょう。

引越し先を事前にお知らせしておくことでこれを避けることができます。

ごく親しい間柄の友人などにはメールやLINE、電話などでお知らせしてもいいですが上司や目上の人にするのはやめておいた方が無難ですね。

年賀状でする引越しのお知らせは喪中の場合どうする?

さて、年賀状で引越しのお知らせしたいけれど自分が喪中の場合はどうしたらいいのでしょうか?

これは年賀状を出す相手との間柄によっても変わってきます。

【 自分が喪中の場合の年賀状はどうする? 】

自分が喪中の間に年賀状を出すのは失礼にあたりますのでもし送るなら喪中はがきか寒中見舞いのはがきを出しましょう。

喪中はがきは1年以内に身内が亡くなってしまった時に年賀状を出せなくなった事を相手に知らせる為のもので11月下旬から12月上旬までに送るのがマナーです。

スポンサーリンク

寒中見舞いは松の内が終わる1月8日から節分の2月3日頃までに送ります。

年賀状のやりとり程度の関係なら喪中葉書に新住所を書いて送るだけでもいいですが、ごく親しい間柄の場合には転居先を書くのと同時に引越ししましたのでもしお近くにお出かけの際はぜひお立ち寄り下さい等の挨拶文を加えておきましょう。

【 相手が喪中の場合の年賀状はどうする? 】

年賀状を出す相手が喪中の場合でも年賀状を送るのは失礼にあたりますので避けておきましょう。

ですので引越しのお知らせは1月7日の松の内を過ぎたあたりから寒中見舞い葉書という形でお知らせするのがおすすめです。

相手が喪中の場合も年賀状を出すのはマナーに反しますが寒中見舞いを送るのは大丈夫です。

ごく親しい間柄なら相手を気遣いながらメールや電話で報告しても良いですね。

年賀状は旧住所から引越し先までの転送依頼方法

郵便局では引越しをした場合の年賀状は旧住所から引越し先まで転送してくれるサービスがあります。ただ年賀状の転送は遅れて届く可能性もあります。

年賀状やその他の郵便物を転送してもらう場合は住んでいる場所近くの郵便局に転送届けを出すことが必要になります。

転送届けを提出すれば届出をした日から1年間旧住所に届く年賀状や郵便物を新住所に無料で転送してもらうことが可能です。

また郵便局に転送届けを提出する際には本人確認と旧住所が確認できるものが必要になります。

【 郵便窓口で転送届けを出す際に提示が必要な物 】

・本人確認ができるもの (運転免許証、健康保険証、住民票、パスポート等)
・旧住所の記載があるもの(運転免許証、住民票、パスポート、住民基本台帳カード等)

⇒こちらから読む

まとめ

さて、こちらでは年賀状で引越しのお知らせをしてもいい?喪中の場合どうする?転送依頼方法は?といった疑問の解決方法をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

引越しをすると市役所の転居届けや免許証の住所変更など何かと変更続きが多くて困ってしまいますよね。

年賀状などの郵便物の関係もありますがこれらの手続きはなるべく早めに行っておくと何かとトラブルを避けられます。

私も一昨年に引越したのですが住民票や印鑑登録などの手続きが遅れてしまい何かと困ったことがありました。

ですので忙しい中ですが引越し後はぜひ早めに手続きしておきましょう。

スポンサーリンク

-お正月・年末年始
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

わかりやすいお雑煮の歴史と由来、地域ごとの味付けとお餅の形の違い

お正月に食べるお餅の入った美味しいお雑煮。お雑煮は地方によって味噌仕立てやカツオだしなど色々な味つけで食べられています。 スポンサーリンク 「でもそもそもなぜお正月にはお雑煮を食べるの?」 そんな疑問 …

年賀状に家族やペットを連名で書く時のマナー&一言メッセージは必要?

年末も迫ってきてそろそろ年賀状を書く準備をしなくちゃ!出したい人には大家族が多いけれどこれって家族みんなの名前を全員書かなきゃいけないのかな?うーん、悩む!! スポンサーリンク そんな時の為に年賀状に …

お正月の郵便局バイトの内容、募集はいつから?どんな人が向いてる?時給と服装

先日、家に郵便局からお正月のアルバイト募集の葉書が届いていました。 スポンサーリンク やはり年末年始やお正月は年賀状やおせち、お歳暮などの配送で忙しいので人出が欲しい様ですね。 「お正月には予定もない …

年越し蕎麦はいつ食べるのが正解?なぜ食べるの?食べ方の決まりはある?

今年も年末は年越し蕎麦を食べながら紅白歌合戦でも見てゆっくり過ごしたいなー♪ スポンサーリンク でも年越し蕎麦って正確にはいつ食べるのが正しいのかな?そもそもなぜ大みそかに食べるようになったの? こん …

お正月に喪中の時のマナーと過ごし方、おせち料理を食べてはいけないの?

今年は祖母が亡くなり喪中の年末年始を過ごすことになりましたが喪中のお正月を過ごすのは始めてなのでどんな風に過ごしたらいいのかわからない・・・ スポンサーリンク そんな時の為にこちらではお正月に喪中の時 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら