暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

お正月・年末年始 美容

お正月太りの目からウロコの3つの原因と理由、予防対策&解消方法

投稿日:

毎年お正月になると必ず太ってしまい、しかもなかなか落ちない体重を落とすのにいつもひと苦労・・・

お正月明けに体重計に乗るのが怖い・・・今年はそんな憂鬱な目に合わない為にも前もって何か対策しなきゃ!

そんな風に意気込んでいるあなたを応援するお正月太りの目からウロコの3つの原因と理由、予防対策&解消方法をご紹介しますね♪

スポンサーリンク
  

お正月太りの目からウロコの3つの原因と理由

実はお正月に太る原因はただ単に食べ過ぎだけではありません、それも大きな原因のひとつなのですが大きく分けて3つの原因が関係している場合が多いです。

その3つとは・・・ズバリ「食べ過ぎ」「運動不足」「気温の低下」です。

まず最初に食べ過ぎですね、お正月にはおせちやお雑煮、鍋料理など美味しいものがいっぱい。これらを三が日という短期間で食べ続けるのですからこの間に摂取してしまうカロリーも大変なものです。

お雑煮に入っているお餅は特にカロリーが高いです。それにおせちの栗きんとん、おしるこなどもそうですね。

お正月や三が日の食べ物には炭水化物が多いというのも原因のひとつになっています。

またお正月の時期は寒くてあまり外に出ることを避けて過ごす場合が多い為、結果的に運動不足に合わせてカロリーが高い料理を食べ続けながら家の中で過ごすということになります。

その結果運動量は普段の生活よりも格段に下がる訳ですのでカロリー消費も下がってしまいます。

これらに合わせて気温が下がると体温も低下して新陳代謝が悪くなります。このおかげでさらにカロリーを消費できない状況になります。

お正月太りしない事前予防と対策方法

さて、前の章ではお正月太りの原因と理由についてご紹介してじましたがこちらではお正月太りの予防と対策方法についてお話していきますね。

まずお正月に太る原因には「食べ過ぎ」「運動不足」「気温の低下」の3つがあるとお伝えしました。

ですのでこれら3つに対しての対策を施せばおのずと正月太りを避けることが可能です。

■お正月の食べ過ぎ解消法

まず食べ過ぎ対策ですが、お正月には目の前に美味しいものがたくさん並びます。全部我慢する必要はありません、やっぱりどれも美味しそうなので食べたいですよね。

ですのでもし食べる場合にはひとつひとつのお料理を少しずつ頂く事が大切です。ひとつの料理を多く食べない様に注意しましょう。

また栗きんとんや伊達巻、お餅やおしるこなど甘い味付けのものはできるだけ避けることも効果的です。

海鮮料理は炭水化物の摂取を抑えられますのでおすすめです、おせち料理なら海老や魚、貝類などを選んでピンポイントで食べるのもいいですね。

■お正月の運動不足解消法

次に運動不足の解消法ですが、これは出来るだけ家にこもらないようにするのがおすすめです。

スポンサーリンク

お正月には親戚やいとこと久しぶりに会ったり、仲のいい友達と会う約束もあるかと思いますのでそういった人達とできるだけ外に出かけるようにしましょう。

お正月には初日の出を見に行ったり、初詣で神社に出かけたり、初売りセールのショッピングをするのもよし、カウントダウンパーティーやニューイヤーイベントに遊びに出掛けるのもいいでしょう。

とにかく家にいる時間を少なくすることがポイントです。外に出かけて歩いたりすることでカロリー消費につながります。

■お正月の気温の低下解消法

実は体が冷えて体温が下がる事は新陳代謝を悪くして体内にカロリーを蓄積してしまうので太ることに直結してしまいます。

これを防ぐ為にはしっかりと防寒対策をしておくことが大切です。

外に出かける場合にはヒートテックやカイロなどで万全にして出かけましょう。

家の中で過ごす場合にも暖房をしっかりと効かせておきます。トイレや洗面、お風呂に行く時には体温が下がりやすくなりますので、羽織物を着て移動するようにしましょう。

お正月太りをできるだけ早く解消する方法

あきらかに食べ過ぎが原因と分かっている場合には食事はしばらくカロリーの低い料理を食べて量も少なめにしましょう。

スポーツなどの有酸素運動は効果てきめんですが、運動した後は風邪を引かないようにかいた汗をそのままにせずすぐに洗い流すようにしましょう。

さらにゆっくりとお風呂に入って体温を上がることも効果的です。湯船の中で腰回りや足を中心にマッサージをしてリンパの流れをよくすることもアリですね。

完全にお正月太りをしてしまった!とあせってしまう場合でも実は太ったのではなく、あまりに動かずに過ごしていたせいで単に体がむくんでいる場合もあります。

こんな場合にはマッサージでリンパの流れを良くすることが効果的な場合もあります。

整体など骨盤を強制してくれるところがありますので、お正月の間に座ったままでいた事でゆがんだ骨盤を矯正してもらい新陳代謝を良くすることでお正月太りに効果がある場合もあります。

■他にもお正月に関する色々な疑問やお悩みを解決できるまとめ記事&ノウハウ集をご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね♪

⇒こちらから読む

まとめ

さてこちらではお正月太りの目からウロコの3つの原因と理由、予防対策&解消方法をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

お正月太りの3つの原因「食べ過ぎ」「運動不足」「気温の低下」を前もって対策することでお正月太りは防ぐことができます。

ぜひお正月太り対策&解消ですっきりとしたいつものあなたで新年のスタートを切りましょう♪

スポンサーリンク

-お正月・年末年始, 美容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おせち料理の由来と起源、それぞれの食材の意味と重箱に入れる意味

お正月に食べるおせち料理、でもそもそもなぜおせち料理を食べるの?そんな風におもった事はありませんか? スポンサーリンク 実はおせち料理に使う食材や重箱に入れるのにもちゃんとした意味があったんです。 こ …

年越し蕎麦はいつ食べるのが正解?なぜ食べるの?食べ方の決まりはある?

今年も年末は年越し蕎麦を食べながら紅白歌合戦でも見てゆっくり過ごしたいなー♪ スポンサーリンク でも年越し蕎麦って正確にはいつ食べるのが正しいのかな?そもそもなぜ大みそかに食べるようになったの? こん …

お正月に喪中の時のマナーと過ごし方、おせち料理を食べてはいけないの?

今年は祖母が亡くなり喪中の年末年始を過ごすことになりましたが喪中のお正月を過ごすのは始めてなのでどんな風に過ごしたらいいのかわからない・・・ スポンサーリンク そんな時の為にこちらではお正月に喪中の時 …

初詣の理由と意味、参拝はいつまでに行けばいいの?混雑しない時間帯は?

新年は清々しい気持ちで今年の目標を立てたり将来の夢をふくらませるのにうってつけの時です。 スポンサーリンク 初詣に出かけて気持ちも新たに新年のスタートを切るのもいいものですよね♪ でもそんな初詣ってそ …

お正月に結婚式を挙げるのは迷惑?身内だけならOK?いつから大丈夫?

お正月には毎年親戚みんなが集まるし結婚式を挙げるにはちょうどいいかも・・・ スポンサーリンク でも友達なんかは家族旅行なんかの予定がある子もいてみんな忙しそう・・・ そもそも年末年始やお正月に挙式や結 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら