暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

生活のハウツー

洗濯槽の掃除方法。縦型全自動&ドラム式洗濯機の場合とカビの発生原因や予防方法

投稿日:

普段から使っている洗濯機。最近なぜかカビや汚れが浮いてきて、なんだかイヤなにおいもしてきて困っちゃう!そんな状態なら今こそ「洗濯槽の掃除どき」です。縦型全自動洗濯機とドラム式洗濯機の洗濯槽掃除方法、さらにカビの原因や予防方法をご紹介します。ご家庭でもかんたんにお掃除ができますのでぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク
  

洗濯槽の掃除方法。縦型全自動洗濯機の場合

さて、こちらでは縦型全自動洗濯機の汚れた洗濯槽を掃除する方法や用意する物をご紹介しますね。二槽式洗濯機もこちらの掃除方法になります。

■ 用意する物

・酵素系漂白剤
・大きめの観賞魚用ネット

酵素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)は目安として洗濯槽に10Lあたり約100gほどが目安です。酵素系漂白剤はスーパーや薬局、ホームセンターには置いていない場合もあります。そんな場合は楽天ショッピングやアマゾンなどネットの通販サイトを利用すると便利です。

*観賞魚用ネットは汚れが落ちて浮き出したものをすくいます。

1、洗濯槽の掃除方法ですが、まずぬるま湯を洗濯槽いっぱいに入れます。温度は約50℃がいいので温度によって熱湯か冷水で調整してしてください。

2、酵素系漂白剤を入れて洗濯モードで回しながら撹拌します。遠心力コース機能がある洗濯機の場合は標準コースではなく遠心力コースにして下さい。この時に白い泡が出ることがありますがこれは酵素ですので問題ありません。

3、泡があふれそうな時はすくい取るかお湯の量を少し減らすといいです。そのまま洗濯槽を回し続けていると、だんだん汚れが浮いてきます。

4、汚れが浮いてきたら洗濯槽の回転を止めてそのまま2時間ほど放置しておきます。2時間たったら再度洗濯槽を回して汚れを洗濯槽からはがします。

5、再度洗濯槽の回転を止めて観賞魚用ネットで浮いた汚れをできる限りすくい取ります。汚れが取れたら排水します。

6、表面的には綺麗に見えるのですが、実は洗濯槽の裏面にはまだ取れない汚れがこびりついている可能性がありますので、ここですすぎの作業に入ります。再度洗濯槽の中いっぱいに水を入れて5分間ほど回します。そして再度観賞魚用ネットで汚れを取ります。そして排水。これを汚れが浮き出てこなくなるまで繰り返します

7、終わったら洗濯機のフタを開けた状態にして中を乾燥させておきましょう。これで洗濯槽のほとんどのカビ汚れやにおいが取れたことになります。

洗濯槽の掃除方法。ドラム式洗濯機の場合

ドラム式洗濯機の場合は注意点のポイントがありますので参考にして下さいね。まず掃除の際の水量はドアを開けられるぎりぎりの量にしてください。ドラム式洗濯機は一度洗濯槽を回すと終わるまでドアが開かないタイプがありますが、このタイプは酵素系漂白剤での掃除には向きませんので何卒ご了承下さいませ。一般的な斜めドラム式の洗濯機はこちらの方法で掃除ができます。

■ 用意する物

・酵素系漂白剤
・大きめの観賞魚用ネット

スポンサーリンク

*縦型全自動洗濯機の場合と同じように酵素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)は目安として洗濯槽に10Lあたり約100gほどが目安です。

*観賞魚用ネットで汚れが落ちて浮き出したものをすくいます。

1、ぬるま湯を洗濯槽ドアの縁ぎりぎりまで入れます。温度は約50℃がいいので温度によって熱湯か冷水で調整してしてください。

2、洗う時間を最長時間に設定し洗いのみを選択。水量調節ができる場合は最低水量にしましょう。

3、酵素系漂白剤を入れて洗濯モードで回しながら撹拌します。遠心力コース機能がある洗濯機の場合は標準コースではなく遠心力コースにして下さい。この時に白い泡が出ることがありますがこれは酵素ですので問題ありません。

4、泡消し機能が作動したら排水後に一時停止してドアを開きます。泡消し機能がない場合には洗いが終わったらドアを開いて浮いてきた汚れやカビなどをすくい取り、すすぎと脱水を繰り返しましょう。

5、洗浄が終わったら排水フィルターのゴミ類を取り除いておき、乾燥させるために洗濯機のドアは開けておきましょう。

これでドラム式洗濯機の場合の清掃も完了です。汚れがひどい場合は一度の清掃では汚れを取りきれない事もありますので、その時には何度か清掃を繰り返すといいです。

ドラム式洗濯機・縦型全自動洗濯機・二槽式洗濯機の洗濯槽掃除は衛生上定期的に清掃することをおすすめします。期間は2、3ヶ月に1回位が目安です。

洗濯槽の掃除方法。カビ発生の原因と予防方法

洗濯槽にはカビが発生する場合も多いです。特にオ沖野が黒カビですが、ここではそんなカビ発生の原因と予防方法をご紹介しますね。

まずカビは洗濯槽に残った洗剤や服についていた汚れなどが水分と混ざって洗濯槽内にたまることによって発生します。湿度と温度が適度にあることも原因ですね。カビは20℃から30℃が最も発生しやすいと言われています。

そしてカビの予防策ですが、まず洋服などを洗う時には洗濯槽に入れる前にできるだけ汚れをふき取っておくようにしましょう。ふだんからすすぎをしっかりと行い、洗剤類を洗濯槽内に残さないようにすることも大切です。

洗濯が終わったら縦型全自動洗濯機・二槽式洗濯機の場合はフタを、ドラム式洗濯機の場合はドアを開けておき、湿気を排除させるために乾燥させておくことがポイントです。

今回ご紹介しました方法で普段から定期的に清掃することでもカビの発生を防ぐことにつながります。

■その他にもお掃除に関する色々なお悩みを解決できるまとめ記事&ノウハウ集をご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね♪

⇒こちらから読む

まとめ

洗濯槽の清掃はいつも清潔な衣類を着るためにも普段から定期的に行ってカビの発生を防止しましょうね。カビ防止のポイントもおさえておきましょう。

酸素系洗剤はカビをはがして浮かせますが塩素系洗剤はカビを溶かすため浮いてきませんので間違えて使わないように気をつけて下さいね。

スポンサーリンク

-生活のハウツー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

汗に関するお悩みが解決できるまとめ記事&ノウハウ集

こちらでは汗に関するお悩みを解決するまとめ記事&ノウハウ集をご紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さいね。 スポンサーリンク 1、汗の臭い。その原因と多汗症、応急処置対策、ワキガ治療&予防法 夏場に限 …

七輪を使ったさんまの美味しい焼き方と便利な道具、おすすめ食材&焼き方注意ポイント

秋の旬の新さんまの塩焼きはまた格別です。お酒のおつまみにも最高ですね。 スポンサーリンク そんなさんまを七輪で焼いてみたいけれどどうしたら美味しく焼けるの?せっかくのさんまなので焦がしたりしないで出来 …

砂糖が固まらない保存方法と保存容器&スプーン紹介。健康効果や糖分摂取と糖尿病・肥満の関係は?

料理を作っている最中、調味料で砂糖を使う時、砂糖の保存容器を開けてみたらガチガチに固まっていた。そんな経験はありませんでしょうか?いざ使いたいときに固まってしまっていては時間がない時に急ぎで料理を作り …

七輪の便利な使い方。事前準備と必要な物&注意点ポイント、着火方法と火力調節方法

持ち運びがしやすく夏場のバーベキューや野外パーティーなどで大活躍の七輪♪でも使い方がいまいちよくわからない・・・七輪を使う時の注意することって何? スポンサーリンク そんな時に役立つ七輪の便利な使い方 …

汗シミ、黄ばみの落とし方、原因と多汗症改善策、効果的な予防法

夏場のお出かけでたくさんの汗をかいてしまい、ふと気づくと大切なワンピースのわきの下に汗染みが!一度ついてしまうとなかなか落ちにくそうで、もし落とせたとしてもひと苦労しそう・・・そんな場合に役立つ汗シミ …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら