暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

年中行事

土用丑の日の習慣。由来と起源、行事食うなぎの美味しい調理法

投稿日:

土用丑の日はうなぎを食べる習慣があるけど、そもそもなぜうなぎを食べるのか?疑問に思ったことはありませんか?こちらではそんな土用丑の日の習慣や由来と起源、行事食であるうなぎの美味しい調理法についてご紹介していきますね。

スポンサーリンク
  

土用丑の日の習慣。その由来と起源 

■ 土用丑の日の由来

さて、ここではなぜ「土用丑の日」といわれるようになったのか、その由来についてお話します。まず「土用」というのは「土旺用事」の略称で、暦の期間の中で立夏、立秋、立冬、立春の前の18日間の事です。丑の日の「丑」は十二支の干支の中の丑のことで暦上で丑のつく日を指します。

■ 土用の起源

その昔、日本では火水木金土の五つで世の中は成り立っているという五行説というものがありました。この五行説を四季の季節にあてはめることを考えた先人は火を夏、水を冬、木を春、金を秋としました。

しかし土だけが四季の季節にあてはまらず、土はすべての季節に共通していることから土を土用として各季節の終わりの約18日間をこれにあてはめましたが、具体的な日にちはその年の暦によって違ってきます。

ですので土用というのは夏だけではなくて春夏秋冬の各季節にもあることになります。なので年間で見てみると土用の中でも丑の日は約6回ほどあるということになります。

各季節の土用の期間は土の神様が降りてきている為、農作業や伐採などの土いじりをするのは良くないといわれています。このことから新築の家を建てる前の地鎮祭や基礎工事に入る時期は土用の期間をずらした方がいいという説もあります。

土用丑の日の習慣。行事食がうなぎの理由

さて、ここでは土用丑の日の行事食についてご紹介していきますね。

土用丑の日にはうなぎを食べるのが習慣になっていますが、実はうなぎの旬は冬。冬のうなぎは脂がのっていて一番美味しいといわれています。ではなぜ夏に食べるようになったのでしょうか?

これには幕末の万能学者、平賀源内がかかわっています。その昔、彼の家の近所にうなぎ屋さんがあり、冬が旬のうなぎが夏場に売れないのでなんとかいい案はないものか。と相談されたのがきっかけだといわれています。

そこで平賀源内は「本日、土用丑の日」と書いた貼り紙を店先に出して、うなぎを売るようにというアドバイスをしたところ、お店は大繁盛しました。それから日本では今に至るまで土用丑の日にはうなぎを食べるという習慣が根付きました。

さらに土用丑の日には「う」のつく食べ物を食べると病気にならないという説もあります。もはや定番になっているうなぎもこの説のひとつですね。

しかしうなぎは天然ものが極端に少なくなっていて、天然うなぎの稚魚から育てる養殖うなぎもけっこうな高級品になっています。これはうなぎの生態自体が完全に解明されておらず、人工孵化ができないという理由もあります。近年やっとうなぎの産卵場所が特定できたという話も聞きます。

スーパーなどでもまだからりお高いうなぎですが、なんとか人工孵化に成功してもう少し気軽に食べられるようになると嬉しいですね。

韓国では7月初旬から8月中旬の一年の中でも一番暑さが厳しい時には漢方を使った鶏料理の参鶏湯(サムゲタン)を食べる場合が多いです。こちらも漢方効果があるので夏バテ改善には良さそうですね。

スポンサーリンク

フランスでは赤ワインで野菜と鰻を煮込んだ料理があります。赤ワインと鰻の脂は驚くことに意外に合います。ただしこの場合の鰻はぶつ切り。日本の開いた鰻でもある程度代用できそうです。

ちなみに我が家では家族全員がうなぎが苦手なので代わりに牛肉を使った料理を食べます。牛も「う」がつきますのでスタミナをつける為に焼き肉やステーキなどを食べる事が多いですね。

「う」のつく食べ物ならなんでもいいので、もしメインの食材に「う」がつかなくても同時にうどんや梅干しなど「う」のつく食べ物を食べればいいですね。うまの肉、ニンニク醤油で食べる馬刺しなどもスタミナ不足や夏バテ解消にはよさそうです。一方でいつも決まってうどんを食べるというご家庭も少なくないようですので各ご家庭独自に土用丑の日の習慣づくりをしてみるのもいいと思います。

土用丑の日の習慣。スーパーのうなぎの美味しい調理法

さて、ここではうなぎの美味しい食べ方についてご紹介しますね。うなぎは蒲焼きが一般的ですが甘だれを使わない白焼きという食べ方もあります。こちらはわさび醤油や塩で頂いたりしますが、こってりとした甘味のあるうなだれの味が苦手な場合は比較的さっぱりと食べられる白焼きがおすすめです。

とはいっても鰻屋さんなどの専門店ではかなりお高くなってしまいますので、スーパーのうなぎをお値ごろな価格で購入し家で調理できる食べ方をお話してみたいと思います。

スーパーで売られているうなぎはほとんどの場合が蒲焼きの状態で売られている場合が多いです。焼き方は関東と関西で違いがあり、関東風はふっくらとした身に仕上がり、関西風は皮目がパリッとした食感に仕上がります。ここでスーパーのうなぎを美味しく仕上げるそれぞれの調理法をのせておきますね。

■ 関東風うなぎの蒲焼きを美味しくする調理法

1、身を上にしてお湯で軽く洗ってしっかりと水分をふき取る。
2、うなぎにお酒をふりかけ、身を上にしてアルミホイルで包み3分間蒸す。
3、たれを塗り、身を上にして1分ほど焼く。

■ 関西風うなぎの蒲焼きを美味しくする調理法

1、身を上にしてお湯で軽く洗ってしっかりと水分をふき取る。
2、フライパンに油を大さじ3杯ほど入れ、身を下にして3分間揚げ焼きにする。
3、裏返してさらに1分揚げ焼きにしてから取り出し、油分をふき取ってからたれを塗る

いかがでしたでしょうか?そのまま焼くのとは飛躍的に美味しく仕上がりますのでぜひ参考にされてみて下さいね。

また蒲焼以外にもあまり量が食べられないといった場合にはうなぎを卵焼きで巻いたう巻き卵やドジョウ料理の柳川風に卵でとじても美味しいです。お寿司やうなぎをご飯にまぶしたひつまぶしにしてもいいですね。夏場のあまり食欲がない時でもお出汁をかけてさらりと食べられます。

■関連記事で「うなぎの健康効果。栄養素と効能、夏バテ解消の食べ方やアレルギー予防策」もご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね。
⇒続きを読む

まとめ

1、土用丑の日は春夏秋冬の各季節ごとにあります。土用の期間中の土いじりは良くありません。

2、土用丑の日にはうなぎを食すのが一般的ですが、実は「う」のつく食べ物ならなんでもOK。ご家庭独自の土用丑の日オリジナルルールをつくるのも楽しいですね。

3、関東風、関西風それぞれの調理法を参考にしてスーパーのうなぎの美味しさをさらにアップさせましょう。

スポンサーリンク

-年中行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中秋の名月にお月見をするようになった由来と起源、中秋の名月はいつ?月が上手に撮れるスマホ写真撮影方法

中秋の名月の日には今年もお団子とすすきを飾りお月見。でも中秋の名月の由来ってそもそも何? スポンサーリンク そんな疑問に答える中秋の名月にお月見をするようになった由来と起源、中秋の名月はいつ?月が上手 …

お中元の贈り方。お中元のお返しとお礼状に返事は必要?

会社でいつもお世話になっている上司にお中元を贈りたいのだけれど、実際のところどんな品物をいつ贈ればいいのか・・・ここではそんな時に困らないようにする為のお中元の贈り方。時期とマナー、PCから印刷して使 …

お月見団子を供える意味と由来、簡単レシピと美味しい食べ方&飾り方

今年の十五夜には家族みんなでお月見でもしたいな♪でもあんまりお金はかけなくないので家に作ろうと思っているんだけれど、実際どうやって作るんだろ? スポンサーリンク そんな時に役立つお月見団子を供える意味 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら