暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

花火大会

足立の花火大会の穴場探し。日程とアクセス、穴場スポット&駐車場選び

投稿日:

足立の花火大会で彼女とデート♪二人で浴衣で出かけて夏のひとときを楽しみたい!でも人混みはできるだけ避けたいなぁ・・・

そんな時に役立つ足立の花火大会の穴場探し。日程と交通アクセス、混雑回避の穴場スポットと見どころ、さらに移動が便利な穴場駐車場をご紹介します。

スポンサーリンク
  

足立の花火大会の穴場探し。日程と交通アクセス

足立の花火は約1万2000発の花火を1時間で一気に打ち上げる大迫力の花火大会です。フィナーレで花火による満開しだれ桜が咲く様子はまさに圧巻!花火と音楽のコラボも最高です。

荒川河川敷の土手に座ってゆっくりと観覧できるのが足立の花火大会のいいところです。そんな足立の花火大会の日程と交通アクセスをご案内します。

【 開催日程&花火大会詳細 】

■ 第39回 足立の花火

■ 開催日時 2017年7月22日(土曜日)19時30分~20時30分 * 雨天中止

■ 打上数 約1万2000発

■ 打ち上げ場所 荒川河川敷 東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間 千住側(堤南)

■ 観覧予想人数 60万人

【 交通アクセス 】

■ 【堤南側】東武線・JR・東京メトロ・つくばエクスプレス北千住駅から徒歩約15分
  日暮里・舎人ライナー足立小台駅から徒歩約25分

  【堤北側】東武線小菅駅・五反野駅・梅島駅から徒歩約15分

■ 観覧場所

■ 「足立の花火」 足立区観光交流協会サイト

・お問い合わせ 03-3880-5853

足立の花火大会で混雑回避の穴場スポットと見どころ

花火大会の中でもトップクラスに時期が早く開催されるのが足立の花火。まさに夏先取りといった感じですね♪

●穴場スポット 打ち上げ会場の正面にある千住側よりも広くてゆったりと花火を観賞することができる西新井側の河川敷、荒川西新井橋緑地がおすすめです。花火と一緒にライトアップされたスカイツリーも見える最高のポイントでまさにカップル向けですよ♪

■ 荒川西新井橋緑地

見どころはフィナーレの同時に無数に打ち上げられる「しだれ桜」と最大の見せ場のひとつで
ある花火の滝「ナイアガラ」です。

■ 【 足立の花火 ラスト フィナーレ! 】 「満開のしだれ桜」の連続 Tokyo Adachi Firewoks Festival

駅から足立の花火会場へ向かう道路沿いにはたくさんの屋台や露店が出店されていますので花火と合わせて楽しむのもいいですね。

出店数は西新井側よりも千住側の方が多いので、屋台目当てで移動したい場合は千住側がおすすめです。

荒川河川敷の回りには約30ほどの仮設トイレが設置されますが、花火が始まる前はかなり混み合いますので、早めに済ませておきましょう。

足立の花火大会で移動が便利な穴場駐車場選び

車でお出かけの場合は今回、無料の特設駐車場はないので有料の駐車場探しが必要です。

当日は交通規制などもあり、かなり込み合いますので、お昼頃等など早めの到着を見越して先にマイカーを駐車場に止めておくようにしましょう。

2章でご紹介しました穴場スポットの「西新井側の河川敷、荒川西新井橋緑地」により近くて収容台数の多い駐車場を下記に2か所ご紹介しますね。

スポンサーリンク
【 荒川西新井橋緑地近くの穴場駐車場 】

■ タイムズイオン西新井店 駐車場 
 
・営業時間 24時間営業 
・収容台数 240台 
・利用料金 24時~8時 60分100円・8時~24時 30分200円
・高さ制限:2.1m、長さ5m、幅1.9m、重量2t
・クレジットカート利用可・領収書発行可

■ タイムズ西新井駅西口駅前暫定 駐車場 

・営業時間 24時間営業 
・収容台数 80台 
・利用料金 24時~8時 60分100円・8時~24時 60分300円
・車両制限 高さ2.1m、長さ5m、幅1.9m、重量2.5t
・クレジットカート利用可・領収書発行可

■ 地図・ルート検索 – NAVITIME

当日は車両の進入禁止などの交通規制がありますが、先に紹介しました駐車場のある西新井、梅島地域付近の交通規制はありませんのでご安心下さい。

ただし規制されていない区域でも渋滞が予想されますので早めの車両移動を心がけましょう。

ちなみに交通規制の区域内の駐車場には規制時間外であれば駐車できますが、規制時間内に車を出すことは出来ないので気をつけまょうね。

■ 足立の花火 当日交通規制情報

北千住駅の周辺、西口側は特に混雑します。15時以降になるにつれて混雑が増してくるのでその前までに花火会場に移動しておくのが得策です。

まとめ

当日はなにかと混雑しますのでぜひ早め早めのお出かけと移動を心がけましょう。15時以降にだんだんと混み合ってきますので、できれば昼過ぎには到着しておきたいところです。

もしどうしても帰りの混雑を避けたい場合には最後まで観覧してから移動するのはやめて、ほどほどの時間で移動してしまうのもひとつの方法です。

足立の花火はなんといってもロケーションが素敵ですね。おまけに河川敷なのでゆっくり荒川沿いの土手に座って観覧できるところもいいですね。

さらにライトアップされたスカイツリーが目の前にとくれば雰囲気づくりはもう最高です♪

夏のひととき、足立の花火大会で二人の特別素敵な時間を楽しんで下さいね。

スポンサーリンク

-花火大会
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鎌倉花火大会の穴場探し。日程とアクセス、穴場スポット&見どころと駐車場選び

今度の夏休みに彼女と鎌倉の花火大会に行くことになったけど、混雑するのはイヤだし、いい雰囲気で静かに見れる穴場スポットや移動しやすい駐車場はどこかないかな?! スポンサーリンク そんな時に役立つ鎌倉花火 …

江戸川区花火大会で移動が便利な宿泊施設の選び方と特徴、交通アクセス

家族そろって花火大会。楽しみだけれどひとつだけ気がかりな事があるんだよなぁ・・・それは混雑。家から遠いのでできれば一泊で人混みを避けてできるだけ楽に会場まで移動できたらいいなぁ・・・ スポンサーリンク …

花火大会のお弁当の注意点と傷みやすい食材&殺菌効果があるグッズ紹介

花火大会は夏のお楽しみイベントのひとつですね。 スポンサーリンク 「今年もぜひ行きたいけれど食べ物はどうしよう・・・屋台は混雑するし、値段もお高めだし。」 そんな時にはお弁当を持参していくのが人混みも …

水戸黄門まつり花火大会で移動が便利な宿泊施設の選び方と特徴、交通手段

約4500発の迫力ある花火が千波湖畔に鮮やかに映し出される水戸黄門まつり花火大会。約400店舗の露店も出店される夏まつりはご家族でもカップルでも楽しめます。 スポンサーリンク そんな人気の花火大会に今 …

みなとこうべ海上花火大会で便利な宿泊施設の選び方と特徴、交通アクセス

みなとこうべ海上花火大会は夜景をバックに花火が見られるまさにカップル向けのイベントです。 スポンサーリンク 神戸港の海に打ち上げられた花火の光が映りこみ、つくりだす幻想的な雰囲気はまさに圧巻です。こん …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら