暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

花火大会

江戸川区花火大会の穴場探し。日程とアクセス、穴場スポット&駐車場選び

投稿日:

日々のハードなお仕事でお休みの日には家でゆっくりしたいお父さん。でも前々から家族からリクエストされている今度の花火大会にはみんなを連れていかなきゃ・・・

当日はきっと混むんだろうなぁ・・・できれば混雑しない場所で行き帰りも楽に移動できるいいルートはないかなぁ・・・

そんな時におすすめな江戸川区花火大会の穴場探し。日程と交通アクセス混雑回避の穴場スポットと見どころ、さらに移動が便利な穴場駐車場をご紹介します。

スポンサーリンク
  

江戸川区花火大会の穴場探し。日程と交通アクセス

江戸川区花火大会は観客動員数日本一です。名物の5秒間で1000発打ち上げられる
オープニング花火と8つのテーマ別プログラムによって繰り広げられるスペクタクル花火はまさに圧巻の大迫力です。

そんな江戸川区花火大会の日程と交通アクセスをご案内します。

【 開催日程&花火大会詳細 】

■ エキサイティング花火2017 第42回 江戸川区花火大会

■ 開催日時 2017年8月5日(土) 19時15分~20時30分 ※悪天候の場合は8月6日に順延。6日も打上げ不可能な場合は中止

■ 打上数 約1万4000発

■ 打ち上げ場所 江戸川河川敷(江戸川区上篠崎1丁目25番、都立篠崎公園先)

■ 観覧予想人数 約140万人

■ 主な名物花火打ち上げプログラム

19:15 満開!江戸川大輪花!
19:25 白銀の富士
19:35 キラキラ☆夏色アンサンブル
19:45 CRASH×CRASH!
19:55 Let It Bee ダッシュ! ~自由気ままに駆け回れ~
20:05 神秘の楽園 ~ムラサキの癒し~
20:15 イエローマジック!!
20:25 GOOD LUCK ~希望の虹~

【 交通アクセス 】

■ 都営地下鉄篠崎駅から徒歩15分
 JR小岩駅または京成電鉄京成江戸川駅から徒歩15分
 都営地下鉄瑞江駅から徒歩45分

■ 観覧場所

■ 「江戸川区花火大会」公式ウェブサイト

江戸川区花火大会実行委員会事務局(江戸川区産業振興課内)

・お問い合わせ 03-5662-0523

江戸川区花火大会で混雑回避の穴場スポットと見どころ

こちらでは日本最大級の動員を誇る花火大会「江戸川区花火大会」は毎年140万人が訪れるイベントです。

当日の会場周辺の混雑状況は生半可ではありません。ですのでここではそんなメイン会場の混雑を避けてゆっくりと鑑賞できる穴場スポットをご紹介します。

「篠崎公園」と「江戸川河川敷 篠崎ポニーランド付近」はそれほど混雑しないわりにはメイン会場に近く、座ってゆっくりと花火を見ることができる穴場スポットなのでおすすめです。

どちらの会場も昼頃等早めに到着して場所取りをしておく方がいいですね。前日からの場所取りはNGですので気をつけましょう。

場所取りの際にはシートが飛んでしまわないように固定して名前を書いた紙を貼っておくとわかりやすいです。

■ 穴場スポット1 篠崎公園 

* 公園内には多目的トイレがあるので赤ちゃんやご年配の方でも観覧しやすいです。

■ 穴場スポット 2 江戸川河川敷 篠崎ポニーランド付近


* 江戸川河川敷はメイン会場ですが篠崎ポニーランド付近は混雑が少ないです。

江戸川区花火大会の見どころは下記の動画でもご紹介しています名物の5秒間に1000発打ち上げられるによる迫力満点のオープニングです。

その他にも8つのテーマごとに音楽に合わせて打ち上げられる花火はエキサイティング花火と銘打っているだけあってまさに圧巻です。

クライマックスに打ち上げられる迫力ある連続花火も見逃せません。夜空一面に広がる大花火のシャワーは感動ものです。

■ Edogawa Hanabi ● HD ● 江戸川花火大会

花火会場近くにはたくさんの屋台や露店が出店されていますので花火と合わせて楽しむのもいいですね。

ただし江戸川花火大会ではメイン会場に近づくにつれて出店の数が少なくなりますので、利用するなら早めに出店の多い場所で利用する方がいいですね。

メイン会場回りには仮設トイレが設置されますが、花火が始まる前はかなり混み合いますので、早めに済ませておきましょう。

スポンサーリンク

夏場の屋外ですので日焼け止めや虫よけスプレーなどを用意しておくと便利ですね。

江戸川区花火大会で移動が便利な穴場駐車場選び

今回花火大会の近くには無料などの臨時駐車場は確保されません。

その為、当日の会場周辺には交通規制などもあり、かなり込み合いますので、早めの到着を見越して先にマイカーを有料駐車場に止めておく方がおすすめです。

そこで2章でご紹介しました穴場スポットの「篠崎公園」「江戸川河川敷」により近くて収容台数の多い穴場駐車場を下記にご紹介しておきますね。

【「篠崎公園」近くの穴場駐車場 】
 
■篠崎公園第1駐車場

・営業時間 24時間営業 
・収容台数 192台 
・利用料金 普通車1時間200円以降30分毎100円
・車両制限 高さ2.5m
・クレジットカート利用不可・領収書発行可

■篠崎公園第2駐車場

・営業時間 24時間営業 
・収容台数 49台 
・利用料金 普通車1時間200円以降30分毎100円
・車両制限 高さ 2.5m
・クレジットカート利用不可・領収書発行可

【「江戸川河川敷」近くの穴場駐車場 】

■ナビパーク ザ・タワーズウエスト施設駐車場

・営業時間 24時間営業 
・収容台数 104台 
・利用料金 24時~8時 60分100円・8時~24時 20分100円
・車両制限 高さ 2.1m、長さ5m、幅1.9m

■ナビパーク 市川第5駐車場

・営業時間 24時間営業 
・収容台数 73台 
・利用料金 22時~8時 60分100円・8時~22時 40分200円
・車両制限 高さ 2.1m、長さ5m、幅1.9m

■ 地図・ルート検索 – NAVITIME

当日は車両の進入禁止などの交通規制があります.

ただし規制されていない区域でも渋滞が予想されますので早めの車両移動を心がけましょう。

ちなみに交通規制の区域内の駐車場には規制時間内に車の出し入れは出来ませんので気をつけまょうね。

■ 江戸川区花火大会 当日交通規制情報

* 会場周辺の交通規制時間 17:00~22:00

まとめ

さて、江戸川区花火大会での混雑回避の穴場スポットや近くて便利な駐車場などをご紹介してきましたがいいがでしたでしょうか?

日本最大級の花火大会。家族の思い出づくりにはぴったりですね。お子さんが大きくなった時に、写真を見返したりと思い出話にも花が咲きそうです。

普段の仕事で疲れもたまっているところですが、そんなの為にここはひとつ奥さまや子供さんたちに喜ぶ顔を見る為にここはひとつ家族サービスに徹っしてあげるといいでしょう。

実は大きな音とともに打ち上げられる花火を見て感動したりする事はストレス解消に効果的です。

このように健康効果もある花火の色、光、形、音を一度に体験することでお仕事での疲れもストレスもきっと解消できますよ。

この機会に江戸川区花火大会をぜひご家族で楽しんできて下さいね♪

スポンサーリンク

-花火大会
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

足立の花火大会で移動が便利な宿泊施設の選び方と特徴、交通アクセス

足立の花火大会は1万2000発の花火を1時間で一気に打ち上げるまさに迫力満点の花火大会です。 スポンサーリンク でも足立の花火大会に出かけるには家から遠いので日帰りはきびしいな・・・たまの休みだから1 …

花火大会のお弁当注意ポイント。傷みやすいおかずと傷みにくいおかず紹介

夏の風物詩である花火大会は楽しい季節のイベントですね。会場によっては屋台や出店がある場合もありますが、そういったところの軽食や食べ物はあまり衛生的でない場合もあり、しかもお高め。人ごみのためゆっくり選 …

隅田川花火大会が部屋から見える穴場の宿泊施設の特徴と交通アクセス

隅田川花火大会は2017年7月29日(土)に荒川河川敷からスターマインや華やかな創作花火など約2万発打ち上げられる江戸時代から続く由緒ある花火大会です。 スポンサーリンク そんな花火大会に今年はぜひ1 …

大曲の花火が部屋から見える穴場の宿泊施設の特徴と交通アクセス

大曲の花火は2017年8月5日に約1万8000発の花火が秋田県大仙市雄物川右岸河川敷から打ち上げられ、全国各地の花火師が技を競い合う100年の歴史を持つ花火大会です。 スポンサーリンク そんな夏の人気 …

鎌倉花火大会が部屋から見える穴場の宿泊施設の特徴と交通アクセス

鎌倉花火大会は2017年7月19日(水)に開催されます。高速船の上から海に投げられる名物「水中花火」が海面に映し出される様子はまさに幻想的です。 スポンサーリンク そんな鎌倉花火大会にぜひ泊まりで行き …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら