暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

花火大会

江戸川区花火大会が部屋から見える穴場の宿泊施設の特徴と交通アクセス

投稿日:

江戸川区花火大会は2017年8月5日に約1万4000発の花火が江戸川河川敷から打ち上げられる観客数日本一の花火大会です。

そんな夏の人気イベント会場からは自宅からかなり距離があるのでぜひ泊まりで行きたいけれど、当日のメイン会場周辺は混雑するから宿の部屋からゆっくりと花火を楽しみたいな。

そんな時に役立つ江戸川区花火大会が部屋から見える穴場の宿泊施設と特徴、さらに宿泊施設までの交通アクセスをご紹介します。

スポンサーリンク
  

江戸川区花火大会が部屋から見える穴場の宿泊施設 

花火大会のメイン会場は当然ながら混雑します。これを避けて、しかも暑い外に出ることなくエアコンの効いたお部屋でゆっくりとくつろぎながら鑑賞する花火はまた格別です。

そんな江戸川区の花火が部屋から見える穴場宿泊施設は下記になります。

■瑞江第一ホテル

*地下鉄瑞江駅隣接のシティ感覚あふれるホテル。東京ディズニーリゾートへは車で約15分。

東京都江戸川区瑞江2-6-16 Tel.03-5243-8000

・総部屋数 178室
・チェックイン15:00~・チェックアウト10:00
・有料駐車場有
・インターネット完備 
・各種アメニティー有
・クレジットカード利用可能 ダイナース/VISA/JCB/UC/三菱UFJニコス(MUFG/DC/UFJ/NICOS)/アメックス/MC

江戸川区花火大会が部屋から見える穴場の宿泊施設の特徴

さて、江戸川区花火大会におすすめの宿だとしても実際どんなホテルなのか気になりますよね。

こちらでは前の章でお話しました瑞江第一ホテルの特徴と周辺の観光スポットをご紹介します。

■瑞江第一ホテルの特徴

清潔感のある落ち着いた雰囲気の江戸川区にあるリーズナブルなビジネスホテルです。

客室はシングルルーム・ツインルーム・セミダブルルーム・トリプルルームより選べます。

全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・テレビ・衛星放送・空の冷蔵庫・ズボンプレッサー(貸出含む)

TDR東京ディズニーリゾート、東京スカイツリーなどの観光スポットにも近いので周辺観光にも大変便利です。

江戸川区花火大会が部屋から見える瑞江第一ホテルやメイン会場のある江戸川区周辺には他にも観光名所が多くありますのでこちらで少し紹介しておきますね。

■周辺観光スポット

【 東京ディズニーランド 】

言わずと知れた日本初のディズニーテーマパーク。7つのテーマランドは見どころまんさいです。

アトラクションやショーエッセンスも豊富なのでお子さん大喜びですね♪

開園時間:8:00~22:00 季節により異なります。

【 東京ディズニーシー 】

東京湾に面した場所にある東京ディズニーシーは海にまつわる伝説からインスパイアされてできたニューディズニーテーマパークです。

開園時間:8:00~22:00 季節により異なります。

【 東京都葛西臨海水族園 】

スポンサーリンク

地上30.7メートルにもなる大きなガラスドームとドーナツ型大水槽で泳ぐ大迫力のクロマグロが見どころ。

600種を超える魚や生物が飼育・展示されています。お子さんが喜ぶペンギンショーも必見。

開館:9:30~17:00 入場券の販売、入園は午後4時まで
休館:水 水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日。


【 ダイヤと花の大観覧車 】

葛西臨海公園内の大観覧車は日没後1時間点灯されるイルミネーションが綺麗です。
最高で高さ117mのゴンドラに乗れば東京タワーや高層ビルが望めます。

営業:10時~20時(土日祝・ピーク期~21時)受付~各20分前
休業:不定

【 総合レクリエーション公園 】

ポニーの乗馬ができるなぎさ公園やフラワーガーデンなど色々な楽しみ方ができる江戸川区
東西3kmの広大な公園です。

パノラマシャトルで園内を移動できるので足の悪いご年配の方でも安心です。

江戸川区花火大会が部屋から見える穴場の宿泊施設への交通アクセス

ご紹介しました宿泊施設には有料駐車場がありますので、マイカーの場合はこちらを利用すると便利です。

こちらではご紹介した宿泊施設の交通アクセスと宿の周辺地図をご案内します。

■瑞江第一ホテルへの交通アクセス

東京都江戸川区瑞江2-6-16 Tel.03-5243-8000

・交通アクセス 都営地下鉄新宿線瑞江駅から徒歩0分。首都高速小松川線一之江ICから高速下直進2Km【駐車場をご利用の場合は必ずお電話下さい。】

なお水戸第一ホテル別館はお部屋からも花火が見えますが、花火大会メイン会場の穴場スポット「江戸川河川敷 篠崎ポニーランド付近」にも近いのでそのどちらでも花火を楽しむことができます。

まとめ

江戸川区花火大会と合わせて文中で紹介しました観光スポットめぐりをぜひ旅行コースに入れてみてはいかがでしょうか。

子供さんが一緒の場合はきっと喜んでくれることまちがいなしです♪

花火目的の旅行もさらに充実することうけあい。ぜひ夏の思い出に残るようなとびきり楽しい旅行になりますように♪

スポンサーリンク

-花火大会
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長岡まつり大花火大会が部屋から見える穴場の宿泊施設の特徴と交通アクセス

長岡まつり大花火大会は2017年8月2日(水)~3日(木)の2日間に信濃川の河川敷で約2万発打ち上げられる日本三大花火大会のひとつです。 スポンサーリンク そんな夏のビッグイベントの花火大会に今年は泊 …

みなとこうべ海上花火大会で便利な宿泊施設の選び方と特徴、交通アクセス

みなとこうべ海上花火大会は夜景をバックに花火が見られるまさにカップル向けのイベントです。 スポンサーリンク 神戸港の海に打ち上げられた花火の光が映りこみ、つくりだす幻想的な雰囲気はまさに圧巻です。こん …

足立の花火が部屋から見える穴場の宿泊施設の特徴と交通アクセス

足立の花火は2017年7月22日(土曜日)に荒川河川敷から約1万2000発打ち上げられる迫力ある花火大会。 スポンサーリンク そんな開催時期が早く夏先取りの花火大会に今年は一泊で行きたいけれど、打ち上 …

鎌倉花火大会で移動が便利な宿泊施設の選び方と特徴、交通アクセス

鎌倉花火の名物「水中花火」海を走る船の上から投げ込まれる花火が水面を鮮やかに照らし出す様子はまさに圧巻の美しさです。 スポンサーリンク 鎌倉花火に出かけるには家から少し遠いのでできれば1泊で出かけてみ …

花火大会のお弁当で傷みにくいおかず、食べやすいおかず、服が汚れないおかず紹介

毎年夏の大人気イベントの花火大会にはかかせないのが食べ物や飲み物ですよね。夜店や露店で買うのもいいのですが、どうしても混雑していたり値段が高かったりする場合が多いです。 スポンサーリンク それならお弁 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら