暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

花火大会

花火大会のお弁当で傷みやすいおかず、食べにくいおかず、服が汚れてしまうおかず紹介

投稿日:

今年も夏の風物詩の花火大会にお弁当持参で出かけたいけど、暑いから衛生的に問題がないか心配・・・

それに子供もいるから食べる時に落としたりして浴衣や洋服も汚されたくないし・・・こんな場合に何か注意する事って?

そんな時に役立つ花火大会のお弁当に入れると傷みやすいおかずと入れない方がいい食べにくいおかず、さらに入れない方がいい服が汚れてしまうおかずをご紹介します。

スポンサーリンク
 

花火大会のお弁当に入れると傷みやすいおかず

こちらでは花火大会のお弁当に入れても傷みやすいおかずをご紹介しておきますね。

■花火大会のお弁当に入れると傷みやすいおかずの例

・生野菜サラダ           プチトマトはへた部分に菌があるので避けた方が無難です。

・フルーツ類            水分が多く傷みやすいです。

・チャーハン、オムライス、混ぜご飯 味つきのご飯は傷みやすいので要注意です。

・麺類               麺類も味つきご飯同様に傷みやすいので気をつけましょう。

・生もの              肉、魚ともに生ものはNGですのでしっかりと火を通したものにしましょう。

・チーズ、乳製品          ヨーグルトなどの乳製品も要注意です。

・煮物               水分もが出ますので避けましょう。

・野菜炒め             野菜炒めも水分が出やすいので注意が必要です。

・半熟のゆで玉子          ゆで玉子は黄身までしっかりと火を通しましょう。

・いも類              コロッケやポテトサラダも要注意です。

・加熱していない練り物系      かまぼこ等はしっかりと火を通しましょう。
 

 

花火大会のお弁当に入れない方がいい食べにくいおかず

花火大会でお弁当を食べるような場合は手軽に食べられるものをお弁当に入れるといいですね。

特にお子さんが一緒の場合は食べにくいおかずは落としてしまったりする可能性もありますのでお弁当のおかずにはできるだけ食べやすいものを選ぶ方がいいです。

■食べにくいお弁当のおかず例

・グラタン系 ホワイトソース系はスプーンがなければ食べにくいですね。マカロニグラタンならフォークでも食べられそうですがソースがあるのでお弁当にはあまり向きまんね。

・こんにゃく こんにゃくもすべるのでお箸では挟みにくいですよね。

・枝豆    さやから出して一粒ずつにして入れてもこれもお箸ではつかみにくいです。もし入れたい場合は数粒づつピックに指しておくといいですね。

・ミニトマト お箸だと転がってしまい、つかみにくいですよね。ましてや花火大会の暗がりならなおさらです。さらにトマトのヘタ部分は菌がつきやすいのでお弁当に入れるのは避けた方がいいですね。

スポンサーリンク

・海苔    おにぎりにするならいいのですが、切らずにお弁当のお米の上に乗せるとお箸では切りにくくなってしまいますので、もしお米に敷く場合には適当な大きさにカットするといいでしょう。

花火大会のお弁当に入れない方がいい服が汚れてしまうおかず

花火大会にはこの日の為に用意した浴衣やデートならおしゃれな服を着ていきますよね。そんな服をお弁当のおかずで汚してしまったら、せっかく盛り上がっていた気持ちも失せてしまい、テンションも下がってしまいますので気をつけましょう。

ですのでもしお弁当持参で花火大会に行くならせっかくの服や浴衣が汚れないおかずを入れていくようにするのがおすすめです。

■服が汚れてしまうお弁当のおかずや食材の例

・スパゲティ        ミートソースは特に汚れやすいですし、何より味のついた麺はより傷みやすいです。

・焼きそば         ソースたっぷりの焼きそばはお箸で食べにくく落として汚れやすいですし何より菌が繁殖しやすいので要注意です。

・カレー          カレースパイスには殺菌効果もあるのですがカレールーそのものだと当然汁気が多く汚れやすくなります。

・シチュー系        専用の容器に入れていてもビーフシチューやホワイトシチューは食べる時に衣類を汚しやすいのでNGですね。

・ハンバーグ・ミートボール ソースたっぷりのハンバーグも要注意。入れるならソースは少なめにしましょう。

・酢豚           甘酢の味つけをしたおかずは傷みにくいのですが甘酢あんが多いと垂れてしまうので気をつけましょう。

・汁物系          スープやみそ汁などは専用の容器に入れていても食べる時に当然こぼしやすいので向きません。

  

*比較的乾いていないおかずや食材は服や浴衣のそでなどを汚しやすいので避けた方がいいでしょう。

もし宜しければこちらの関連記事もぜひ参考にしてみて下さいね♪

他にも花火大会に持っていくお弁当のおかずの注意点ポイントやノウハウをご紹介していますのでぜひ参考にされてみて下さいね♪

■花火大会で失敗しないお弁当のおかずや食材の注意点&ノウハウ集

まとめ

さて、こちらでは花火大会のお弁当に入れると傷みやすいおかずと入れない方がいい食べにくいおかず、さらに入れない方がいい服が汚れてしまうおかずをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

子供さんがいるとお弁当のレシピもなかなか気を使いますよね。花火大会のお弁当メニューを考える時にぜひ参考にして頂けましたら幸いです。

お弁当詰めをする際には雑菌がつきやすい素手を使うのは避けて必ず菜箸や手ぶくろを使うのも菌の繁殖を防ぐポイントになります。

おにぎりも同じように手で直接握るのは避けてラップで包んでから形を作るのがおすすめです。

お弁当のおかずを冷蔵庫に保管する場合は温かいままで冷蔵庫に入れてしまうと食材から余分な水分が出て傷みやすくなってしまいますので必ず冷ましてから冷蔵庫に入れましょう。

ぜひ花火大会で今年の夏のひと時を楽しんできて下さいね♪

スポンサーリンク

-花火大会
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

隅田川花火大会が部屋から見える穴場の宿泊施設の特徴と交通アクセス

隅田川花火大会は2017年7月29日(土)に荒川河川敷からスターマインや華やかな創作花火など約2万発打ち上げられる江戸時代から続く由緒ある花火大会です。 スポンサーリンク そんな花火大会に今年はぜひ1 …

大曲の花火が部屋から見える穴場の宿泊施設の特徴と交通アクセス

大曲の花火は2017年8月5日に約1万8000発の花火が秋田県大仙市雄物川右岸河川敷から打ち上げられ、全国各地の花火師が技を競い合う100年の歴史を持つ花火大会です。 スポンサーリンク そんな夏の人気 …

花火大会のお弁当注意ポイント。傷みやすいおかずと傷みにくいおかず紹介

夏の風物詩である花火大会は楽しい季節のイベントですね。会場によっては屋台や出店がある場合もありますが、そういったところの軽食や食べ物はあまり衛生的でない場合もあり、しかもお高め。人ごみのためゆっくり選 …

全国新作花火競技大会で便利な格安宿泊施設の選び方と特徴、交通アクセス

全国新作花火競技大会は選び抜かれた花火師たちが競い合うハイレベルな花火群がまさに雰囲気バツグンなカップル向けの大人気イベントです。 スポンサーリンク 諏訪湖畔に打ち上げられた花火の光が映りこみ、つくり …

みなとこうべ海上花火大会の穴場探し。日程と交通アクセス、穴場スポット&駐車場選び

夏には彼女と花火デート。でもせっかくなら花火がよく見えて雰囲気もいい穴場スポットを探したい・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つみなとこうべ海上花火大会の穴場探し。日程と交通アクセス、移動が便利な …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら