暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

花火大会

大曲の花火の穴場探し。日程とアクセス、穴場スポット&駐車場選び

投稿日:

大曲の花火に行きたいけれど、できれば混雑に巻き込まれたくない・・・行き帰りをスムーズに移動できるような駐車場や穴場スポットってないかな・・・

そんな時に役立つ大曲の花火の穴場探し。日程と交通アクセスや移動が便利な穴場駐車場選び&穴場スポットをご紹介します。

スポンサーリンク
  

大曲の花火の穴場探し。日程と交通アクセス

「大曲の花火」は秋田県大仙市で開催される全国の花火師さんがプライドをかけて技を競い合う競技大会で100年以上の歴史のある通好みの花火大会です。まさに日本の花火の最高峰ですね。

この競技大会では優秀な花火師さんにと内閣総理大臣賞が贈られます。全国でもこの賞を受けられる事のできる会場は大曲と土浦の2か所しかないので、その注目度の高さもうかがえます。

【 開催日程&大会詳細 】

■ 第91回全国花火競技大会「大曲の花火」

■ 開催日 2017年8月26日(土) ※雨天時:雨天決行、強風・大雨の場合は順延(順延日は協議後決定)

■ 打上時刻 昼の部17:30~18:15・夜の部18:50~21:30

■ 打上数 約1万8000発

■ 打ち上げ場所 秋田県大仙市 雄物川右岸河川敷(大曲花火大橋下流)

■ 例年の人出 約74万人

■ 交通アクセス

・車  秋田自動車道大曲ICから国道105号線を大曲橋方面へ車で約10分
・電車 JR秋田新幹線 大曲駅から徒歩30分

※ シャトルバスの運行はありません。当日は昼頃までに到着できるように余裕を持って出かけましょう。

■ 観覧場所

■ 全国花火競技大会「大曲の花火」オフィシャルサイト

大曲の花火で移動が便利な穴場スポットと見どころ

■大曲の花火の穴場スポット

なんといっても花火大会で困るのは行き帰りの混雑ですね。約70万人の人たちが一気に移動するので無理もないのですが、できればなるべく混雑を避けたいものですね。

こちらではそんな行き帰りの混雑を出来るだけ回避できる花火見物の穴場スポットをご紹介しますね。

■ 行き帰りの移動が比較的スムーズな「花火見物の穴場スポット」

1、大曲駅から駅前の花火通り商店街を通り川端で花火見物(徒歩約15分程です)

2、川端近くのボーリング場から続く舗装された土手で花火見物

* 1の場所は立ち見になります。2の土手では状況によりシートを敷いて座って見物することも可能です。

● 2016 大曲の花火 春の章 フィナーレ花火 OMAGARI Spring Finale Fireworks

■大曲の花火の見どころ

花火の見どころのメインはなんといっても夜の部の20時40分頃に始まる大会提供花火から続いて打ち上げられる大会フィナーレの花火が圧巻です。

花火師さんがこの日の為に1年がかりで作った他をしのぐ花火が音楽に合わせて打ち上げられます。

ワイドスターマインの大迫力花火は今までの花火の印象を変えてくれますよ。特に夜の部、創造花火の新作も見どころです。

■ 昼の部・夜の部 時間帯と打ち上げ花火の種類

・昼の部17:30~18:15 5号玉早打ち5連発 割物・煙竜

・夜の部18:50~21:30 2部構成 課題の部・創造花火の部

花火会場の周辺には露店や屋台なども出店しています。地元秋田のB級グルメなどもありますので合わせて楽しみましょう。

花火が始まる前は混雑しますので、早めの時間帯に利用する方がいいですね。

* 会場近くにはいくつかの仮設トイレがありますが時間を確認して花火が始まる前の時間は込み合いますので時間をずらして利用しましょう。

大曲の花火で移動が便利な穴場駐車場選び

会場の回りには無料の駐車場もありますが、利用者が大変多く当日の朝7時頃にはほぼ満車になってしまいますので、有料駐車場がおすすめです。

しかし選び方には注意が必要で会場近くの駐車場が便利なように思えますが、花火大会が終わった帰りには想像以上に混雑する為、なかなか駐車場に着けなかったり、渋滞で車がまったく動かず、なかなか駐車場から出られなかったりします。

スポンサーリンク

ですので移動は多少距離があっても会場から少し離れた有料駐車場を選ぶのがいいですね。

前もってどこに有料駐車場あるかをいくつか下調べしておきましょう。

当日は交通規制などもあり、かなり込み合いますので、お昼頃等など早めの到着を見越して先にマイカーを駐車場に止めておくようにしましょう。

また渋滞回避の為に交通情報も事前に把握しておきましょうね。


■ 「大曲の花火」駐車エリアマップ

団体客ツアーのお客さまなどは前日に車中泊して当日を迎えるといったパターンもあります。

また予約制の有料キャンプ場にキャンピングカーなどを止めて前日入りしている観光客の方もいます。こういったことからもいかに当日の開催前と開催後の移動が大変かということもわかると思います。

* 花火大会当日は通行止めや指定方向外禁止などの交通規制がありますので下記に規制図を参考にして下さいね。

■ 「大曲の花火」交通規制図案内

■ 「大曲の花火」会場周辺とお帰りのご案内

まとめ

花火大会の混雑を出来るだけ避けるには会場近くの無料駐車場よりも少し離れた有料駐車場を利用したり穴場スポットで見物すると行き帰りがスムーズです。

会場は大変込み合いますので駐車場の確保やトイレなど早めの行動をして余裕をもった計画を立てましょう。

花火大会は、花火そのものはもちろん綺麗なのですが、見る場所と誰と見るかによっても印象が変わってきます。大切な人と見れば花火の感動もより大きなものになりますね。ぜひ楽しんできて下さいね。

スポンサーリンク

-花火大会
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長岡まつり大花火大会の穴場探し。日程とアクセス、穴場スポット&駐車場選び

家族にせかされて花火大会に出かけるにことに。仕事で疲れてるからたまの休みくらいはゆっくりしたいけど、ここはひとつ家族サービスしておくか・・・ スポンサーリンク でもできればあんまり混雑しなくて移動が楽 …

長岡まつり大花火大会の宿泊施設から穴場スポットまでの交通アクセス

家族総出で花火大会。見るのは楽しいけど行き帰りがほんと混雑するんだよねぇ・・・多少の混雑はしかたないとしてもできるだけスムーズに移動できるルートってないのかなぁ・・・ スポンサーリンク そんな時におす …

みなとこうべ海上花火大会の穴場探し。日程と交通アクセス、穴場スポット&駐車場選び

夏には彼女と花火デート。でもせっかくなら花火がよく見えて雰囲気もいい穴場スポットを探したい・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つみなとこうべ海上花火大会の穴場探し。日程と交通アクセス、移動が便利な …

鎌倉花火大会で移動が便利な宿泊施設の選び方と特徴、交通アクセス

鎌倉花火の名物「水中花火」海を走る船の上から投げ込まれる花火が水面を鮮やかに照らし出す様子はまさに圧巻の美しさです。 スポンサーリンク 鎌倉花火に出かけるには家から少し遠いのでできれば1泊で出かけてみ …

花火大会のお弁当の注意点と傷みやすい食材&殺菌効果があるグッズ紹介

花火大会は夏のお楽しみイベントのひとつですね。 スポンサーリンク 「今年もぜひ行きたいけれど食べ物はどうしよう・・・屋台は混雑するし、値段もお高めだし。」 そんな時にはお弁当を持参していくのが人混みも …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら