暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

敬老の日

敬老の日プレゼントのマナーと避けるべきもらって困る物&嬉しい物

投稿日:

敬老の日は、多年にわたり社会貢献してきた祖父母に敬愛の念を表し長寿を祝う日です。

でも敬老の日のプレゼントにマナーはあるの?どんなものを贈れば喜ばれるんだろう・・・

こちらではそんな時に役立つ敬老の日のプレゼントで知っておきたいマナーと避けるべきもらって困る物&もらって嬉しい物をご紹介します。

スポンサーリンク
  

敬老の日のプレゼントで知っておきたいマナーとは?

敬老の日にプレゼントを贈る場合にはマナーがあります。こちらではそんなマナーについてご紹介しますね。

両親や義両親はまだまだ若いと思っている場合も多いです。そんな場合は孫が生まれてから贈る方がいいですね。

また孫の名前で贈れば快く受け取ってもらえる場合が多いです。孫の書いた似顔絵やメッセージを添えるのも喜ばれます。

プレゼントの予算ですが、相場は3,000円~10,000円程度が多いです。のしは相手に応じて、表書きは「御祝」「祝 敬老の日」などが無難ですね。

ここで敬老の日のプレゼントで贈ってはいけないものがありますのでご紹介しておきます。ぜひ参考にしてみて下さいね。

【 敬老の日のプレゼントで贈ってはいけないもの一覧 】

文房具      もっと勤勉になりなさいという意味が含まれますので避けましょう。
腕時計、時計   時間管理をしっかりとしなさいという意味になるため避けましょう。 
パジャマ     長く寝る意味があるため年配の方には贈らないのが無難です。
鉢植えの植物   根付く=寝付くという意味がありよくない贈り物です。
緑茶       死やお別れを連想させるため縁起の悪いものといわれています。
ハンカチ     手巾(てぎれ)と表すハンカチは別れのイメージが強いため避ける方が無難です。
くし       苦、死を連想させるので避けたいところです。
下着、靴下、靴  下に着るもの、肌に触れるもの、踏みつけるものは目上の相手に贈らない方がいいです。

*相手から贈り物のリクエストがあった場合はこの限りではありません。

敬老の日のプレゼントで避けるべきもらって困る物

敬老の日に贈り物をもらったけどこれは困ったなぁ・・・おじいちゃんおばあちゃんがそんな風に思ってしまう贈り物もあります。

そんなプレゼントを避けるためにももらって困った敬老の日プレゼントをご紹介しておきますのでぜひ参考にしてみて下さいね。

【 もらって困った敬老の日プレゼント 】

・賞味期限が短い食べ物
・好みでない食べ物
・量が多すぎる物
・自分の趣味でない雑貨や装飾品
・すでに持っているもの

食べ物全般は喜ばれる場合が多いのですが、量が多すぎたり、極端に賞味期限が短いものは
避けるべき
でしょう。

スポンサーリンク

食べ物には好き嫌いがありますのでもし贈る場合はあらかじめさりげなく聞いておくようにしましょう。

敬老の日のプレゼントにもらって嬉しい物はズバリこれ!

前の章でもお話しましたが敬老の日プレゼントの平均予算は3000~5000円前後の場合が多く、季節感のある生菓子やお花とスイーツのセットなども人気です。

【 もらって嬉しい敬老の日プレゼント 】

■おじいちゃんの場合

第1位 お酒
第2位 花
第3位 和菓子
第4位 洋菓子
第5位 デジタルフォトフレーム

■おばあちゃんの場合

第1位 花
第2位 洋菓子
第3位 和菓子
第4位 バッグ
第5位 財布

和菓子や洋菓子などのスイーツや食べ物は喉につまりやすいもの、硬くて食べにくいものなどは避けた方が無難です。

デジタルカメラや携帯電話で写真を撮る方にはデジタルフォトフレームがいいですね。複数枚の思い出の写真をスライドショーにできますので撮っておいた写真を取り込んでおいて完成した物を贈るとさらに喜ばれます。

バッグやお財布などはすでに持っていたり、色や形などに好みがある場合もありますので、できれば事前に聞いておくといいですね

またランキングには入っていませんが商品券やギフトカード、好きな商品を選べるカタログギフトなども喜ばれた例が多いです。商品券の場合はマナー的に何を買ったのかは聞かない方が無難です。

カタログギフト 健康グッズでマッサージグッズや磁気ネックレス、健康サプリなどもいいですね。

■その他にも「敬老の日に関する疑問やお悩みを解決できるノウハウ集&まとめ記事」をご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね。
⇒こちらから読む

まとめ

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に食事をする機会をつくってあげると何より喜ばれる場合が多いです。お孫さんがいるならなおさらですね。

家族と一緒に過ごす時間は何よりのプレゼントになりますのでぜひ計画してあげて下さい。

ちなみに私も子供の頃に敬老の日、おじいちゃんに健康グッズを贈りました。その時贈ったプレゼントは「ミラクルミー」という昭和レトロな健康グッズでした。

この商品はプラスチックでできたくるみの中に磁石が入っていて、2コセットになっていて手の中でくるくると回しているとその磁気で肩こりなどがほぐれるというものでした。

それをもらったおじいちゃんがたいそう喜んでくれた笑顔を子供ながらにいまだに覚えています。

今はもうおじいちゃんは亡くなってしまいましたが、生きているうちにたわいもないものでしたけれども贈り物が出来て本当によかったと今でも思っています。

人はみな生きられる時間が限られています。だからこそ贈り物ができるうちにおじいちゃんおばあちゃんをたくさん笑顔にしてあげて下さいね。

スポンサーリンク

-敬老の日
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

敬老の日のサプライズで一番喜ばれる事とお孫さんからの手紙&似顔絵、贈り物のアイデア

9月下旬の記念日、敬老の日におじいちゃんおばあちゃんをサプライズで喜ばせたい!でも具体的に何をしたら一番喜んでもらえるかな・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ敬老の日のサプライズで一番喜ばれる事 …

敬老の日に関する疑問やお悩みを解決できるまとめ記事&ノウハウ集

こちらでは敬老の日に関する疑問やお悩みを解決できるまとめ記事&ノウハウ集をご紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さいね。 1、敬老の日のプレゼントは必要なの?何歳から贈る?贈るきっかけは何? そもそも …

敬老の日に贈ってはいけない花の種類と贈るのにおすすめな花の種類、相場とメッセージ

敬老の日にメッセージを添えてお花を贈りたい♪でもどんなお花が喜ばれるのかいまいちわからない・・・ スポンサーリンク 遠方で不在の場合なども考えられますので、前もっておじいちゃんおばあちゃんに外出などの …

敬老の日のプレゼントは必要なの?何歳から贈る?贈るきっかけは何?

敬老の日は長い間、社会に貢献されてきたおじいちゃんおばあちゃんに感謝してご長寿をお祝いする日といわれています。 スポンサーリンク そんな日におじいちゃんおばあちゃんに何かプレゼントをしようと思うのだけ …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら