暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

結婚式・ブライダル

結婚式出席用お呼ばれドレスの選び方。マナーと注意ポイント&小物

投稿日:

友達の結婚式にお呼ばれしてもらったけれどどんなドレスを着ていったらいいのかわからない・・・ドレスのTPOやマナーはあるのかな?

そんな時に役立つ結婚式に出席用のお呼ばれドレスの選び方とマナー、選び方&小物選びの注意ポイントをご紹介します。

スポンサーリンク
  

結婚式に出席する時のお呼ばれドレスの選び方とマナー

友人の結婚式に出席するのはどんな時でも嬉しいものです。仲のいい友達ならなおさらですね。

こちらでは結婚式にお呼ばれした時に着ていくドレス選びのマナーをご紹介しますね。

まず気をつけたいのは「主役は新郎新婦」ということです。つまり主役の新郎新婦を引き立てるようなドレス選びと立ち振る舞いをする事が大切になります。

新郎新婦の親族のみなさんもどんなお友達が出席してくれているのかとあなたの服装をチェックしていますので気をつけましょうね。

結婚式に着ていくドレスは基本的に清楚な印象を与えるシンプルなデザインのものがおすすめです。

最近では華やかさがありフォーマル感も出せるひざ丈程のパーティードレスが人気です。

新婦よりも目立たず控えめだけれども華やかさのある装いを心がけましょう。

結婚式に出席する時のお呼ばれドレスの選び方注意ポイント

さて、こちらでは結婚式に出席する時のお呼ばれドレスの選び方注意ポイントをご紹介しておきますね。


■ドレスのデザイン選びはどうするの?

パーティー用のドレスにはキャミソールやノースリーブのものも多いですね。肩のほとんどが見えてしまうドレスは他の参列者の方々から快く思われない場合も多いので気をつけましょう。

もし肩のほとんどがが見えてしまうような場合には式と披露宴の間、ショールやストール、ボレロなどの羽織物をはおって肩の露出を抑えるのがいいですね。

光る素材が多いドレス、メルヘンチックなデザイン柄のドレス、さらに古さを感じさせてしまう様なデザインのドレスもあまり印象が良くありません。

逆にシンプルすぎても逆に華がないと思われてしまいますので、ドレスがシンプルなデザインの場合にはアクセサリーやコサージュなどのアイテムを添えて華やかさを演出するのがおすすめです。

■ドレスの色選びはどうするの?

まずドレスの色ですが黒は華がなく、喪服に見えてしまう場合もあり親族の留袖や男性出席者の礼服も黒になりますので、黒ばかりを避けるためにもできれば避けた方が無難です。

もしどうしても黒のドレスを着たい場合にはレースやシルクなどの素材のものやラメ入りの光る素材を使ったドレスを選ぶといいです。アクセサリーやコサージュなどのアイテムを使って華やかさを演出するのもいいですね。

スポンサーリンク

基本的にはおめでたい席ですので新婦のドレスの色とかぶらない華やかな色を選ぶといいでしょう。

結婚式での新婦のドレスは白いウエディングドレスが多いのですが、披露宴でのドレスやお色直しの際のドレスの色は前もって新婦に確認しておくようにすると色がかぶらないのでおすすめです。

基本的に白やオフホワイトは新郎新婦の色ですので参列者のドレスの色としてはNGになります。

結婚式に出席する時のお呼ばれドレスの選び方。小物編

さて、こちらでは結婚式に出席する時のお呼ばれドレスの選び方。小物編をご紹介しますね。

前の文中でドレスの色で白やオフホワイトは新郎新婦の色ですのでタブーとご紹介しましたが、小物についてはOKですので安心して下さい。

■白い羽織物はタブー?

ただしショールやストール、ボレロなどの羽織物は座った時に白いドレスを着ているように見えてしまう場合がありますので避けた方が無難です。

ですので羽織物については白やオフホワイト以外のカラーを選ぶといいでしょう。ファーつきのものはお葬式ではタブーですがお祝いの席ではOKです。

■生足はNGなの?

ドレス着用の際の生足はあまりいい印象を持たれない場合もありますので気をつけましょう。

ですので自然な色のストッキングを着用するようにするといいですね。

カラータイツや網タイツは結婚式参列には向きませんので避けましょう。

■靴の選び方はどうするの?

ドレスを着る時の靴はヒールがあって先のあるシンプルなパンプスかバックストラップ付きのミュールを履くのが基本です。

ただしバックストラップのないミュールはサンダルに見えてしまう場合がありますので避けた方が無難です。

ヘビ皮などのハ虫類デザインの靴やバッグは殺生を意味するので結婚式ではタブーです。

他にも来賓、友人、親族、それぞれの立場で結婚式にお呼ばれした時や赤ちゃんや子供さん連れで出席する際に失敗しない服装やドレス選びに関するマナーや注意ポイントをご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね♪

まとめ

さて、こちらでは結婚式出席用のお呼ばれドレスの選び方とマナーと注意ポイント&小物をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

結婚式のドレスなどの服装や立ち振る舞いでも大切なのはあくまでも引き立て役に徹することです。

お祝いの席ではあなたのドレスはもちろん、立ち振る舞いにも参列しているみなさんは案外よく見ている場合が多いので気をつけましょうね。

ドレスの選び方やマナーを参考にしてぜひご友人の結婚式や披露宴に華を添えて、盛り上げてあげて下さいね♪

スポンサーリンク

-結婚式・ブライダル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚式招待状の返信方法マナー。出席と欠席の書き方と注意ポイント

結婚式の招待状をもらったけれど返信はがきの書き方がいまいちわからない・・・確か返信する時の書き方にはマナーがあったような・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式招待状の返信方法マナー。出席と欠 …

結婚式用親族ドレスの選び方とマナー。時間帯と注意ポイント紹介

いとこの結婚式に親族として出席することになったけど、どんなドレスを選べばいいのかわからない・・・ドレス選びのマナーやTPOはあるの? スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式用親族ドレスの選び方とマナ …

ブライダルインナーの失敗しない選び方注意ポイント。種類と組み合わせ&購入時期と購入方法

ウエディングドレスをより美しく綺麗に魅せる為に必要不可欠なのがブライダルインナー。 スポンサーリンク 結婚式を控えているけれど、ブライダルインナーって実際どんな風に選んだらいいのかわからない・・・ そ …

結婚式用お呼ばれドレスの選び方。昼間・夜間・二次会に出席する場合

来月はいつも仲のいい同級生の結婚式に出席するんだけど着ていくドレスが選べなくて困ってる・・・どんなドレスを着て行けばいいのかなぁ・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式用お呼ばれドレスの選び方 …

結婚式で失敗しないストールの色選びと素材選び&結び方紹介

結婚式ではドレスが定番ですが、ノースリーブのものも多いですね。あまり露出が多いものはタブーですので、そこで活躍するのがストールやボレロなどの羽織物になります。 スポンサーリンク 「でも実際どんなストー …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら