暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

結婚式・ブライダル

結婚式用親族ドレスの選び方とマナー。時間帯と注意ポイント紹介

投稿日:

いとこの結婚式に親族として出席することになったけど、どんなドレスを選べばいいのかわからない・・・ドレス選びのマナーやTPOはあるの?

そんな時に役立つ結婚式用親族ドレスの選び方とマナー。時間帯と注意ポイントをご紹介します。

スポンサーリンク
  

結婚式用親族ドレスの選び方とマナー

親族として結婚式に出席する際はどんなドレスを選んだらいいの?ここではそんな疑問にお答えしますね。

基本的には主役は新郎新婦ですのでよい引き立て役になることが大切です。ですのでドレスは新婦よりも目立たず、それでいて結婚式らしく上品でフォーマルな装いのドレスを選ぶといいですね。

友人として出席する場合には華やかなデザインや色のドレスを選ぶのがいいのですが、親族ですので、つつましく品格を感じさせるドレスがおすすめです。

ただし黒のワンピースや地味なドレスをあえて選ぶ必要はありませんが、肌は露出しすぎない様に気をつけましょう。また柄のあるドレスよりも無地のものを選ぶ方が無難ですね。

あまりに安っぽい生地やデザインのものやカジュアル感が出てしまうような素材のドレスは避けた方が無難です。

友人として出席するのとは違い親族として出席する場合は親族全体の服装のバランスも大切です。

洋装や和装、両家全体としての装いの格を合わせる事も大切です。一方が正礼装なのに一方が準礼装や略礼装では全体の装いのバランスが悪くなってしまいます。

ですのでこれを避けるために事前に他の親族のみなさんと当日に着ていく物について打ち合わせをしておくと失敗がありません。

結婚式用親族ドレスの選び方と時間帯

結婚式は昼間に行うのか夜間に行うのかによっても選ぶドレスが変わってきますので気をつけましょう。時間帯に合ったドレスで出席するのがポイントです。

下記は昼と夜の場合のドレス選びに参考にしてみて下さいね。

■昼のドレス選び

ワンピースやロングドレスなどの「アフタヌーンドレス」がおすすめです。

■夜のドレス選び

アフタヌーンドレスよりも華やかなカクテルドレスや背中の開いたノースリーブの「イブニングドレス」がおすすめです。

ドレスの色はワインレッドや濃いネイビー、ベージュ、少しデザインがあるものなら黒でもいいですね。

ただし黒のドレスを選ぶ場合は不祝儀に見えてしまいますのでストッキングは黒にしない様に注意しましょう。

生足は失礼に当たりますのでナチュラルな色のストッキングを着用しましょう。

スポンサーリンク

結婚式用親族ドレスの選び方の注意ポイント

ドレスの丈が過度に短いもの等、あまり露出の多いものを選ぶのは避けるようにしましょう。ドレスの丈はひざが隠れるものを選んで下さい。

ドレスの色も過度に派手な色はNGです。また白は新婦の色になりますので、ドレスの色に選ぶのはタブーです。

結婚式や披露宴会場は過度に空調が効いている場合が多いですので、ノースリーブのドレス等の場合にはショールやボレロなどの羽織物を持っていくと便利です。

素材が毛皮やファーのものは殺生を意味しますのでNGです。

この羽織物もたとえドレスの色が白でなくても、羽織物を着て着席した時に白いドレスを着ているように見えてしまう場合がありますので白以外の色を選ぶ様にしましょう。

バッグなどの小物類も同様に白い物は避けた方が無難です。蛇革などの革のバッグも殺生を意味し不祝儀を連想させますのでNGです。

アクセサリーはホワイトパールが定番です。ブラックパールや2連のネックレスは不祝儀を連させますのでNGです。

ゴールドやシルバーストーンなどの過度にゴージャスなアクセサリーもタブーです。

靴はヒールが細く高さが5cm以上あるパンプス等が綺麗に見えるのでおすすめです。

靴の先の開いたものやバックストラップのついていないミュールはサンダルに見えてしまう場合があるので避けた方が無難ですね。

靴も蛇革など素材は殺生を意味しますのでタブーです。

他にも来賓、友人、親族、それぞれの立場で結婚式にお呼ばれした時や赤ちゃんや子供さん連れで出席する際に失敗しない服装やドレス選びに関するマナーや注意ポイントをご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね♪

⇒こちらから読む

まとめ

さてこちらでは役立つ結婚式用親族ドレスの選び方とマナー。時間帯と注意ポイントをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

結婚式でのノーメイクはタブーですが、あまり厚化粧になってしまうのもよくありません。

香水のつけすぎも周囲の参列者の方々に迷惑になってしまう場合がありますので気をつけましょうね。

できれば髪も美容院でセットしてもらうといいですね。結婚式にふさわしい華やかなヘアスタイルで出席しましょう。

ただしあまりに大きなコサージュやファー素材のヘアアクセサリーも結婚式ではタブーになりますので気をつけて下さいね。

ご夫妻で出席される場合にはお互いの装いの色を似せておしどり夫婦を演出するのも素敵ですね。

結婚式の時間帯に合ったフォーマルで上品なドレスでぜひ結婚式を盛り上げてあげて下さいね♪

スポンサーリンク

-結婚式・ブライダル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚式で失敗しない服装やドレスに関するまとめ記事&ノウハウ集

こちらでは結婚式にお呼ばれした時のマナーや注意ポイント、服装やドレスの選び方、さらに赤ちゃんと一緒に出席する際に気をつける点などの結婚式の服装に関するまとめ記事&ノウハウ集をご紹介していますので、ぜひ …

赤ちゃん連れで結婚式お呼ばれ時の注意ポイントと便利な服装&持ち物

赤ちゃんと一緒に結婚式にお呼ばれしてもらったけれどどんな事に気をつければいいの?マナーや注意する事って何? スポンサーリンク そんな時に役立つ赤ちゃん連れで結婚式お呼ばれの際の注意ポイントと服装&持ち …

七夕に結婚式って縁起がいいの?結婚式&披露宴の演出方法や記念日の過ごし方

七夕に結婚することになったけれど実際のところ縁起がいい日なの?結婚式も控えているし・・・どんな感じにすればいいのか迷っちゃう・・・そんな風に考えているならココがおすすめ。七夕に挙げる結婚式の縁起や結婚 …

子供連れで結婚式にお呼ばれ時の注意ポイントと便利な服装&持ち物

子供と一緒に結婚式にお呼ばれしてもらったけれどどんな事に気をつければいいの?マナーや注意する事って何? スポンサーリンク そんな時に役立つ子供連れで結婚式にお呼ばれ時の注意ポイントと便利な服装&持ち物 …

結婚式に出席時のネクタイ選びのマナーと注意ポイント&タブーなNG柄

先輩の結婚式に招待されたけどネクタイは白じゃなきゃいけないのかなぁ?できたら他の色のネクタイがいいんだけど・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式に出席時のネクタイのマナーと注意ポイント&タブ …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら