暮らしの読み物、ヘルパーマンの生活お悩み解決

生活お役立ち情報やあなたの日々の暮らしの中での知りたいこと、お悩みなどをズバリ解決します♪

結婚式・ブライダル

結婚式に出席する男性の服装の選び方と注意ポイント&必要な小物類

投稿日:

友達の結婚式に呼ばれたんだけど、どんな服装で出席したらいいのかなぁ・・・やっぱりマナーとかあるの?

そんな時に役立つ結婚式に出席する男性の服装の選び方と注意ポイント&必要な小物類をご紹介します。

スポンサーリンク
  

結婚式に出席する男性の服装の選び方

男性が結婚式に出席する場合、一般的なのはスーツです。でもスーツの色などに合わせてシャツやネクタイ、靴なども選ぶ必要がありますね。

結婚式の服装にはマナーがありますので、失礼のない服装で出席する事が大切です。

一般的に結婚式に出席する男性の服装は正礼装・準礼装・略礼装になります。

■礼服の種類

・正礼装 タキシード
・準礼装 ブラックスーツ・ディレクターズスーツ
・略礼装 ダークスーツ

礼服とは大きく分けて上記3種類のことを指します。タキシードは夕方以降の夜の結婚式に出席する場合に選びます。

ブラックスーツはもっとも一般的な装いです。白いシャツにシルバー系のネクタイを合わせると良いでしょう。

ディレクターズスーツは昼間の結婚式に出席する際に選ぶ装いです。主に主賓として結婚式に招かれる場合や新郎新婦の父親向けです。

ダークスーツは主に2次会向けですね。濃いグレーやネイビーのスーツがこれに当たります。

結婚式に出席する男性の服装の注意ポイント

白やシルバーグレー、または必要以上に明るい派手な色のスーツは新郎が着る可能性がありますので避けた方が無難ですね。

黒いスーツに黒ベスト、黒ネクタイは重すぎるイメージになってしまいますので避けましょう。グレーのベストか黒ベストに白襟付きがおすすめです。

ベストを着ていない状態でジャケットを脱ぐにはマナー違反になりますので、夏の時期にこそベストは着用するといいですね。

シャツは夏場でも半そではタブーです。長袖シャツを着用しましょう。黒いシャツはお葬式のイメージですのでこれもNGです。

色はホワイトで無地のものがおすすめですが、淡い色のカラーシャツや控えめな柄入りのものでもOKです。

ボタンダウンシャツやショートポイントカラーはカジュアルになりすぎてしまいますのでレギュラーカラーやワイドカラーのシャツを選ぶのが無難ですね。

シャツはカフスボタンのものがよりフォーマルですが、あらかじめ袖にボタンがついているものでもOKです。

■結婚式出席の際にNGな服装

スポンサーリンク

・黒いスーツに黒ベスト、黒ネクタイ
・白いスーツ
・シルバーグレーのスーツ
・派手な色のスーツ
・黒いシャツ
・ボタンダウンシャツ
・ショートポイントカラーシャツ

結婚式に出席する男性の服装に必要な小物類

結婚式に出席する男性、主に親族の方々に良く見られるのがブラックスーツに白いネクタイを着用しているスタイルです。

年配の方に多いスタイルですが、最近の結婚式に出席する若い方にはホワイトカラーよりは光沢のあるものやシルバー、グレー系などのフォーマルなカラーネクタイが好まれています。

カジュアルな結婚式であればカラーネクタイでもOKですが、アニマル柄は殺生の意味を持ちますのでタブーです。蝶ネクタイも夕方からの結婚式用になりますので避けた方が無難ですね。

ネクタイと同系色のポケットチーフを胸に指すとよりフォーマルさを演出できます。

カフスボタンを使う場合にはシンプルなカフスボタンがおすすめです。派手すぎるものやチェーン付きのカフスボタンは避けましょう。

また結婚式ではホワイトソックスではなくブラックソックスが基本です。

靴は紐が付いたストレートチップかプレーントゥがおすすめです。色はブラックが一般的ですがカジュアルな結婚式ではブラウンでもOKです。よりフォーマルなのがストレートチップ、カジュアルめの結婚式ならプレーントゥがいいでしょう。

ブーツはカジュアルなイメージになりますので避けましょう。アニマル柄は他の小物同様に避けましょう。

帽子は屋外挙式ではOKですが、室内での披露宴時には避けた方が無難です。

■結婚式出席の際にNGな小物類

・黒いネクタイ
・アニマル柄のネクタイと小物類、靴
・ネクタイと同系色でないポケットチーフ
・派手すぎるカフスボタン
・チェーン付きのカフスボタン
・ホワイトソックス
・ブーツ
・帽子

他にも来賓、友人、親族、それぞれの立場で結婚式にお呼ばれした時や赤ちゃんや子供さん連れで出席する際に失敗しない服装やドレス選びに関するマナーや注意ポイントをご紹介していますのでぜひ参考にしてみて下さいね♪

⇒こちらから読む

まとめ

さて、こちらでは結婚式に出席する男性の服装の選び方と注意ポイント&必要な小物類をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

スーツを着る時にはシワに気をつけて下さい。背中や袖口など思わぬところにシワがある場合がありますので前もって確認してアイロンがけしておくといいですね。

ぜひスマートな装いで結婚式を盛り上げてあげて下さいね♪

スポンサーリンク

-結婚式・ブライダル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚式招待状の返信方法マナー。出席と欠席の書き方と注意ポイント

結婚式の招待状をもらったけれど返信はがきの書き方がいまいちわからない・・・確か返信する時の書き方にはマナーがあったような・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式招待状の返信方法マナー。出席と欠 …

結婚式用お呼ばれドレスの選び方。昼間・夜間・二次会に出席する場合

来月はいつも仲のいい同級生の結婚式に出席するんだけど着ていくドレスが選べなくて困ってる・・・どんなドレスを着て行けばいいのかなぁ・・・ スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式用お呼ばれドレスの選び方 …

結婚式用親族ドレスの選び方とマナー。時間帯と注意ポイント紹介

いとこの結婚式に親族として出席することになったけど、どんなドレスを選べばいいのかわからない・・・ドレス選びのマナーやTPOはあるの? スポンサーリンク そんな時に役立つ結婚式用親族ドレスの選び方とマナ …

結婚式で失敗しないストールの色選びと素材選び&結び方紹介

結婚式ではドレスが定番ですが、ノースリーブのものも多いですね。あまり露出が多いものはタブーですので、そこで活躍するのがストールやボレロなどの羽織物になります。 スポンサーリンク 「でも実際どんなストー …

子供連れで結婚式にお呼ばれ時の注意ポイントと便利な服装&持ち物

子供と一緒に結婚式にお呼ばれしてもらったけれどどんな事に気をつければいいの?マナーや注意する事って何? スポンサーリンク そんな時に役立つ子供連れで結婚式にお呼ばれ時の注意ポイントと便利な服装&持ち物 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら